2019年4月 5日 (金)

TOTO ネオレストRH1体験記

久々に大きな買い物をした。
TOTOのネオレストRH1、尾籠な話で恐縮だがトイレの話である。
大がかりな話なのでショールームで色々見てきたのだが、結論として出てきたのがTOTOにしようという所だった。
なにせ、陶器技術では抜群。中でもセフィオンテクトが凄い。ノウハウの蓄積も桁が違う。ネックなのは値段だけ。
普及価格帯製品を外すと途端に高くなるところから、高機能品はロットが少ないのだろう。
だが、「除菌水を生成して洗浄する」という仕掛けが夫婦ともども気に入った。上位機種しか搭載していないのだが思い切って買うことにした。
あれからしばらく使ってみて、実際の所どうだったか。
高かっただけあって、性能にはすっかり満足である。
驚くことに便器の水に浸っているところは一度も洗っていないにもかかわらず、買ったときと同様にきれいなのだ。
我が家は掃除ブラシを捨て、新しいトイレになったら買い直すと決めていたのだが、買う必要を感じない。故にトイレの掃除グッズが減ってスッキリした。
便器の縁は水に濡らしたトイレットペーパーで溜まった埃をぬぐう程度。
一方、便座裏は尿はねがどうしても付着するので、1日一回くらい、これもトイレットペーパーでぬぐっている。
トイレは排気ファンが回っているので廊下の埃が入ってくる。それが便器の蓋の上に堆積するので、化学繊維モップで取っている。(掃除機で吸ったら細かな傷が付いてしまった)
トイレに入ると勝手に便座が開き、便器内を照らすライトが点灯。高級感を出すための演出なぞいらぬのだが、と思っていたがしばらく使っていて分かった。ライトが点灯している間は座ってはいけないという意味が含まれている。点灯中は除菌水を噴霧しているので座ると尻に霧がかかる。消灯してから座ればよいというサインだったのだ。
用を足して立ち上がれば勝手に水が流れるし蓋も閉まる。
便座暖房は使用状況を学習して深夜帯は電源が切れる。
なんとも至れり尽くせりで、ありがたい。
正直、投下した資本に対し、節電節水機能で回収できるのかというと無理だろう。
パンフレットに載っている試算例は計算モデルを見ると大家族でないとあまり効果が出ない事に気づく筈だ。
しかし、トイレの見栄えが一気に変わり、雑然とした我が家の中でもトイレだけはホテル並み、お手入れ簡単で非常によい買い物をした。
これからトイレを買うという人がこのブログを見つけた人がいたら、選定時に参考にしていただきたい。
モデルルームなどで同型機が展示されていたら必ず着座し、使用時を想定して自分の体と合っているか確認すること。
実機使用可能であれば、汚れの付着具合を使用前後で確かめること。
モデルルームやカタログのイメージと設置後のイメージには差異が生じる(我が家は配管の都合で思ったよりも手前に便器が設置されてしまった)ので、施工前に図面を確認し、図面と現状の差異が生じたときに優先すべき事項を明確にしておくこと。
あ、一点だけ問題点を。
慣れると、他のトイレで水を流すのを忘れそうになる。ここだけは注意が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 2日 (土)

宗谷本線ラッセル車を尋ねて

いつかこの目で見たいと思っていたラッセル車の除雪シーン。
遂に、あの、宗谷本線で見てきました。しかも吹雪の日に。

前夜から天気は荒れており、宗谷本線入りした列車も25分遅れ。おまけに除雪を行う「ラッセル車」の挙動が普段と違っておりラッセル車による「排雪列車」は運休になるかもとの情報に気をもみながら迎えた当日朝。
旭川方面が大荒れらしく、JR北海道のサイトは午前中の運休予告。だが、ラッセル車はどうやら走りそうだとの情報で、ラッセル車撮影ツアーは予定通り出発との由。
そう、うちは名寄発のツアーに参加したのでした。

この日の気温は-10度くらい。ツアーの車に乗っていると、窓がどんどん曇って見えなくなります。
タオルで拭こうとしたら、なんと走行冷却で凍結していて除去不能。道中ホワイトアウトしながらも車は音威子府方面に。
撮影場所に着くとまずは山越えです。先人の残した雪中の踏み分け道を進むと、なんと絶景哉。
頂はびゅうびゅうと風が吹いて帽子が飛ばされそうになるので山肌の撮影ポイントまで進めば山の影に入り風も無くなりました。音威子府警察の人がシートベルト着用キャンペーンの宣伝に来て撮影に応じたり、陽光が差し込んだり陰ったりを繰り返す様に一喜一憂しているうちに同行者が「来たぞっ!」と一声。
Soyal1

あぁ、これがラッセル車か。

あっという間でした。
これを見るために北海道まで来て、25分遅れの特急にハラハラさせられながらたどり着いたのだ、という感慨や余韻を噛みしめるいとまも無かった。
結局持ってきた軽量三脚は撮影には全然役に立たず杖代わりに大活躍。
次の場所、次の場所と歩みを進めると線路脇に多数の車が停車している場所へ。絶好のロケーションは先客で占められているのでその後ろから撮影しようと構えていると、途中でにわかに空がかき曇って吹雪に。
悪天候の中やってきたラッセル車が雪をはね飛ばして鉄路を切り開く、その様子を見届けて車で追う。撮影者とはなんとも皮肉なものです。乗らないんだもの。
Soyal2
Soyal3

しかし、雪まみれになったラッセル車が苦闘を繰り広げる様は、そりゃ写真に撮りたくなるのも納得の光景。感動でした。

ところが、快調な撮影とは裏腹にJR北海道の公式サイトには次々と運休の情報が。
午前運休だったのが旭川~名寄間終日運休に。うちが乗る予定だった旭川発稚内行特急も全区間運休。同行の人々が「旭川に行けない」「帰れない」「空港に行けない」と悲鳴を上げます。
高速バスなら動くのか、高速閉鎖なら運休するかもしれないがとりあえず予約しようかと逡巡している内に満席表示が出て、次々に名寄から移動できない帰宅難民化していきます。
かくいううちも特急運休で稚内に行けず、旭川にも行けずでは名寄にもう一泊するしかない。どうなることか、と思っていると、後続の普通列車1本の運休情報は出ていません。もしや、運転するのでは?淡い期待を胸に撮影行を終えて名寄駅に行ってみると、なんと今日は14:55発稚内行の1本だけ運転する事を告げる表示が…
Soyal4

そう、うちらが見届けたラッセルは、たった1往復の列車のために働いていたのでした。
吹雪に負けず走ったラッセルが切り開いた血路。
その列車に乗ったのはうちを入れて6名。智恵文で1名が降り、美深で3名が降り、雄信内で1名増えて、幌延から南稚内までもう1名が乗り、稚内着は3名。
通算8名が乗車したのでした。

地元の撮影ツアーに参加した人達は結局旭川行きの路線バスに乗ってましたが、ツアーではない人達は一体どこから来てどこへ行ったのでしょう。ラッセルが拓いた鉄路に乗った撮影者がうちだけとは、どうにも寂しいじゃありませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月25日 (月)

2019年2月のうる星やつら情報まとめ

色々あった2月でした。
既にお知らせしているとおり、2月はなんといってもうる星やつらカフェでしたね。
札幌店は本日終了で、うちも雪祭り会場をスルーして1回足を運びましたが、池袋店と全く同じでした。
札幌店のみのおユキさんの看板が掲げられる前だったのです。
池袋店は高橋留美子先生とうる星やつら声優陣(平野文さん、古川登志夫さん、杉山佳寿子さん、島津冴子さん、三田ゆう子さん)のサインが店内・店外にそれぞれ1枚ずつ。杉山さん、島津さん、三田さんの肉筆サインは初めて見ました。
201902251
201902252
初日以外は待ち時間0分が当たり前になっていたカフェですが、留美子先生がお越しになってからの池袋店は土日に30分待ちのケースが出ているようです。らんまカフェはあんなに並んでいたのに何故…とも思いますが、若い女性向けというコンセプト&立地では、本来のうる星ファンの主力層である50代男性には入りづらく、情報も届きにくいのでしょう。
池袋店は3月末まで。まだの方は是非。

そして、もう一つはスマートフォンのゲーム「スクールストライカーズ2」とうる星やつらのコラボ。
どうやら、スタッフにうる星好きがいることを伺わせる内容です。
まず、ラムちゃんの言葉遣いが正しい。疑問系を「~け?」と原作寄りにしつつもアニメとのハイブリッド。
そしてラムちゃんはちゃんと平野文さんが声を当てている。
時折見せる地球人の感覚との言葉のズレもアニメならありうる範囲に収まっているように見受けました。
(もっとも、台詞は1箇所だけおかしいところがあり、別の脚本家になってしまったのか?と首をかしげました)
電撃のアクションもアニメの美味しいポーズの組み合わせ。
ミニゲームでトランプの「大富豪」を背景学校の教室に設定して遊べば、ラムちゃんや女らんま達と放課後に遊んでいるような感覚になってくる。素晴らしいです。
ミニゲームだけでも是非遊んでみてください。

また、うる星やつらの新作パチンコが出るようです。しかもアニメの名シーンを元に新規に描いているようです。声はとりおろし。詳しい情報は収集中なのですが、平野文さんの声は聞こえてきました。古川さんの声も…これ本物だよなぁ…今までは違う人だったのに、新規に録ったんだろうかな?とノイズ混じりの動画を見ては首をひねってます。

あとは、英語版うる星やつらのコミックが復活の模様。英訳うる星やつらではなく、海外版ですね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

速報!スクスト2とうる星やつらコラボ

スクールガールズストライカー2とうる星やつらがコラボしますという情報が入ってきました。
公式サイトの詳細発表は明日2/5のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)

うる星やつらカフェ&POPUP STORE

皆さん、うる星やつらカフェにはもう行きましたか?(新年の挨拶)
うちもオープン初日の開店時間を狙って行ってきました。
この時は20人以上の行列でしたが、それ以外の日は並ばずに入れる日が殆どのようです。(公式Twitterで混雑状況が報告されています)

さて、らんまカフェの時同様、店内にはうる星の色々なコマが貼られており、モニターにはTVシリーズの1話2話がループで流れています。
20190111d
BGMもうる星やつら一色!10周年記念イベントの時の曲とか聞いていると涙が出てきますね。(特にラムちゃんが「ダーリン」連呼するところ)

メニューもうる星をイメージしたものがずらりと並びますが、異色なのは「響子さんのレバニラ中華丼」で、1つだけめぞん一刻に出てきたメニューです。
うーん、うる星もこーゆー「作中に出てきた物そのまんま」が食べたかった。竜之介のパフェは「パフェ風バナナセーキ」で、パフェ用スプーンもなく、ランちゃんが食べたみたいには食べられません。
氷ウニ金時、竜之介の親父が作ったぶっかき氷、油がぎらぎらして食欲をそそる焼きそば、ラムちゃんがパソコンさんに出したイモ羊かん、海老屋のたい焼き、「逃げろ」の紙を手に握らせて出てくる猫食堂のラーメン、雨森露子家のカレーなどなど、作中に出てきた物をそのまま食べたいよねと、一緒に行った友人と話してきました。
とはいえ、うる星カフェがあるだけでありがたい。うる星をテーマにした施設が日本全国あちこちにあるという事実だけで嬉しい。

うちが頼んだのは初日が「幼馴染仲良し!?4人組のデザートタワー」で、食べている途中で複数人で分ける前提なのメニューなので一人で食べてはダメだと痛感。頼む人は大勢でワイワイと食べましょう。4人がお勧めです。ちょっとだけ取って食べても良いよではなく、4等分で丁度良いでしょう。
20190111c
ヨメとたけまるさんはご覧のものを食べました。
「ランちゃんのレイさん♡愛情バーガーバスケット」は後日うちも食べましたが、こっちはお勧めです。
20190111b
20190111e

お店に行くとメッセージ用紙を配られます。これがうちの「描き初め」になりました。
20190111a

日を変えて、夕方に訪問。
テンちゃんの火炎フレンチトーストは蓋を開けると煙の中から黒こげのあたる登場、という凝った作り。
20190117a
メッセージカードも、りおさんとヨメと3人合作しました。
20190117b

更に3回目はうちがバーガーバスケットとモヒートを注文。モヒートは苦い大人の味。デザートは面堂終太郎にしました。
Uruseicafe1

無論、メッセージカードも忘れません。おいらさんと一緒に描きました。
うちのは視線が斜めの状態で描いたから細長い絵になってる…
Uruseicafe2

今度はこの席に座りたいなぁ…
Uruseicafe3

物販コーナーにはうる星グッズが色々ありますが、今までネット通販指定していたものも多く、ボーナスを握りしめていった割には肩すかし。持っている物が多かった。逆に今まで買わなかった人は送料がかからず良いチャンスなのかもしれません。


グッズと言えば、うる星やつらPOPUP STOREも見逃せません。我が家は宇都宮PARCOに行ってきました。池袋は物販コーナー併設といった感じで展示が少なかっただけに、漫画のコマが壁に貼られていたり撮影コーナーがあったりと、常設してほしいコーナーでした。
店外からして大きな広告!
Popupstore1
そして店内のコマをARアプリで撮影すると、キャラクターの絵がダウンロードされて撮影できる様になっています。
Popupstore2
このアプリをうまく利用すると、このように錯乱坊に変身!
Popupstore3
宇都宮は1月27日までなので、是非今度の土日にどうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

コミケ95でうる星やつらの本発行します

来る12/29のコミックマーケット1日目では、ヨメのサークルで売り子&委託頒布します。

1日目12/29(土)東6ホールタ-09a Channel K でお待ちしています。

ヨメ(かりん)の本「プレゼント」ではうちもアシスタントとして絵コンテと背景を描きまくりました。
Pre2

うちのサークルの本の委託は「うる星やつら40周年記念本」
前回のイベントの時にお求めいただいた方々から非常に好評を頂いて、目の肥えた読者に通じた!伝わった!と小躍りしています。
まだお読みでない方は是非コミケでご覧になって下さい。ポスターも掲示しているので目立つと思います。
40th

大魔神少女のすべて2も数冊持参する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月23日 (木)

奥日光

何年か前の日記が投稿されていないことに気づいたのでアップ。

あの年は日光に二回行ってきたのでした。
一回目は久々に奥日光まで行ってきました。
リニューアル後の東武特急スペーシアに乗るのは初めて。2号車(モハ)に乗ったのですが、モーター付き車両とは思えぬほどの静粛性に感動。

日光では駅近くのお店でゆばバーガーを食し、日光天然氷のかき氷に挑戦。(以来毎年日光に食べに行くことになります)
真っ白な氷の山と白桃シロップが運ばれてきました。
食べる分だけシロップをかけ、ヨメのマンゴーシロップと交換しつつ、美味しく頂きました。
シロップ少なめにして氷を堪能するのがポイントです。暑い日に食べたら最高だろうなぁ!

食事を済ませたら中善寺温泉行きのバスに乗り一気に終点まで。華厳の滝を見に行ったはずの幼少の記憶は既に無く、見る物に驚きながら観瀑台へ。エレベーターは昭和5年に建設されたものですが、中身は最新式であります。
岩盤をくりぬいた中を下降し、観瀑台側で降りると冷気に思わず身震い。寒い!上着持ってきて正解だった!
表に出ると若干暖かいもののそれでも気温18度!
轟々たる音を立てて流れる滝の大迫力。流石三大瀑布の一つに数えられるだけのことはあります。
滝はくっきりと見えるわけではなく、霧がかかったかのよう。接近してみれば細かい水の粒が降りかかってきていて、滝の飛沫なのでした。
この時の華厳の滝の水の量は毎秒2.9t。凄いなーと思ってましたが、この時はこの後全国区の話題になるとは露ほども知りません。

滝の後は中禅寺湖畔をバス2停留所分散策して(バス待ちの間歩いたとも言う)、竜頭の滝へ。
竜頭の滝は滝に沿って上まで歩けるところが嬉しいですね。こーいう所はなかなか無いんではなかろうかな。

またもバスで1停留所、赤沼まで進みます。
戦場ヶ原の散策はしたい、しかし台風が接近しているという判断に迷う(無謀な)状態の中、途中で引き返す前提で進んでいきました。
ところが、ある程度行って視界が開けてみると、途端に欲が出てきます。
「これなら行ける」と、木道を歩き出しました。
ところが、どーも子供の頃の記憶と違う。尾瀬の写真のように2つの木道が仲良く並び、見渡す限りの湿地帯だと思ってたんですが、記憶の光景は全く現れずじまい。
しかし、これはこれで美しい。野鳥の声と風の音、夏の湿原の花々がそこここに咲き、横には清らかな流れが。こずえを間近にくぐり抜ければ一転して湿原を見渡せる空間へといずる。
関東にもこんなに見晴らしのきく土地があるのかと驚くほどの場所。
ゆっくり楽しみたいものの、次第に風が出てきたので時計とにらめっこしつつ、湯滝入口バス停までの戦場ヶ原縦断はやめ、途中で最寄りのバス停「光徳入口」へ進路変更。
いよいよ雨が降ってきた!と覚悟をしてバス停に着いたら、なんと5分もせずにバスがやってきた。ありがたや。
バスに乗ると同時に雨が本降りになり、台風らしい豪雨になるのもあっという間。間一髪でした。

今宵の宿は湯本温泉。源泉掛け流しのお風呂は熱く、水で埋めてから入らないと体が持ちません。宿が運営する日帰り入浴施設の露天風呂は寒風に吹かれて丁度良いあんばい。閉館が早い&台風で表に出たくなくなるところが玉に瑕なものの、泉質は最高。

翌日は大雨の中を出発し、いろは坂あたりで小雨に。いろは坂では(車酔いしないように)眠ると決めていたら、目が覚めたら馬返バス停で大成功。
雨天なので東照宮参拝が妥当かと判断したものの、これが大失敗。
眠り猫を見て引き返せば良かったのに、人の流れに乗って奥の院へ行ったのがいけなかった。途中から地面が白く泡だって見えるほどの豪雨となり、階段は文字通りの滝となり、靴はあっという間に浸水。傘はあってもレインコートを着ても、渡河作戦同然の状況ではどうにもなりません。
麓の茶屋へ這々の体で駆け込み、寒い寒いと体を震わせる有様です。
東照宮の拝観券は、まだ見ぬ拝観コースの券片がついていたけど、とても全部見られる状況ではありませんでした。

その後はヨメの友人の案内で大谷博物館へ。
ここが、あの大谷石の採掘場跡か!と大興奮。地下宮殿と呼ばれているだけはあります。
中はひんやりと涼しく、「寒いくらいだっ!」と面堂終太郎の様に叫びたくなるほど。
フラッシュを焚いて写真を撮ってみると、肉眼では見えない謎の光線が…なんだこれ、写っちゃいけないものが写ったのか?と驚きたくなりますが、正体は空気中を漂う微細な水の粒。
防寒対策をしっかりしていかないと長時間いられない場所ですが、貴重な体験でした。

帰宅後のニュースでは、華厳の滝は台風で毎秒30t流れたとか。行けば良かったな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 8日 (水)

コミックマーケット94のうる星やつらサークル

コミックマーケット94のうる星やつらサークルリスト、今回も直前になりましたが間に合いました。
なお、掲載は「うる星やつらのキャラクターが描かれているもの」でなおかつ「カタログやWebから確認できたもの」を対象としていますので、欠落している情報があると思われます。
過去の実績からサークルカットがラムちゃんであっても、本がないと思われるところは割愛しています。


2日目
西た-06a CARAT5つの味 「うる星やつら40周年記念本」(特設サイト
西た-06b TEK (女性向け)
東E-52b KIYO CLUB ビキニアーマー本の中に弁天さま1ページある模様
東ソ-27a きりん日和 コスプレ写真集・サークルカットがラムちゃんのコスプレ
東ソ-27b 張々堂 コスプレ写真集・サークルカットがラムちゃんのコスプレ

3日目
東カ-35a 第四惑星 「ウル星セブン・美しき侵略者」復刻
東ハ-23a 小町なぎねぎ うる星やつら既刊

うる星やつら40周年記念本、コミケ前に我が家に到着しました。
2018080801

2018080802

いやー、我ながら雑誌っぽく出来ました。
各掲載作品にはすべて「想定掲載時期」を設定してあります。 そして、トビラのアオリ文は当時の担当編集者のクセを踏まえて書いてあります。
アオリにTVアニメ放映中とあるのは「その時の話」だから。
コミックス~巻発売中とあるのも「その時の話」だから。
だから、我々が愛して止まない当時の掲載号と見比べてください。

同じ事をアニメ30周年記念本の時もやったじゃないか!と言われるかもしれませんが、今回は更に一歩踏み込んで、前回出来なかったことをやってます。
すなわち、漫画大賞の結果発表ページや、本文中に出てくる広告、読者投稿ページに至るまで徹底再現!
いやぁ、編集していて楽しかったこと楽しかったこと!
掲載漫画は各作家さんとコンテ段階で相当やりとりし、面白い作品に仕上げてもらいました。
お楽しみに!

なお、CARAT5つの味では、ヨメのサークルChannel Kのバックナンバー(うる星・境界のRINNE)、
うる星やつら30周年記念本等の完売作品の見本展示を行っています。
大魔神50周年記念本&大魔神少女本は机の上に置ききれない可能性があるので、売り子に声をかけてください。隠れているのを取り出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

7月のうる星やつら情報

うる星やつら40周年なので、色々グッズが出ていますね。サンキューマートや、エンスカイのジグソーパズルなどの大量グッズグッズショップ「うる星やつらPOP☆UP STORE」の全国巡回
画像リンクが張れるAmazonだと、こんな感じ。

男物のグッズが全然投入されない中、珍しく男向けの物として懐中時計が出ましたが、うる星連載時の絵ではないのが…うーむ。

ジグソーパズル、良い絵をチョイスしていますね。

うちはうる星声優陣による記念アニメとか、それが無理ならせめてコミックスの朗読会とかやってほしいと思ってます。

さて、残すところあと少しになった、NHKラジオの「ラジオ深夜便」はもう聞きましたか?リンク先の「4時台」のところです。
先月は古川登志夫さんで諸星あたるの話が色々でてきましたね。今月は平野文さんでラムちゃんの話が出ているんですが、ラムちゃんの声の使い分けの実演までされています。これは嬉しい。我が家は感動のあまり泣きました。
16日までです。まだの方は今のうちに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミックマーケット94に参加します

8/11(土)に東京・有明で行われるコミックマーケット94(2日目)に参加します。
スペースは西た-06a 「CARAT5つの味(きゃらっといつつのあじ)」
うる星やつら40周年記念本、現在鋭意執筆中というか、編集作業中です。
本文の一部を紹介する特設サイトは7月末頃の公開を予定しています。
40th
描き下ろし漫画 おいら、かりん、渚・小町、GLUMip
企画協力 うえすと、江戸川円亭、狂死郎、たけまる、とよとみひでゆき、武蔵 (50音順)

うる星連載当時にタイムスリップできる一冊を目指してます。お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«高田明美個展を見に行きました