« 早起きは三文の得と言い | トップページ | もう出ちゃいました »

2005年10月27日 (木)

サイレンの魔女

ふと思い立ってX68000のエミュレーターを起動する。
X68K XVI実機を手放してしまったおいら。
虚しくソフトのみが残る出たなツインビーの音楽が聴きたくなって立ち上げる。
あれ、バスエラー起こすぞ…と思っていじってると、どうやらメモリ不足だった様子。
エミュレータのメモリを12MBに設定し、再起動。
おお、動いた動いた。

あれ、ボタンが効かないな。隣のPCについているUSBゲームパッドを外そう。
あれ、本体背面のUSBポートが全部埋まってる。一体何に使ってるんだ。
タブレット、左手用トラックボール、プリンタ、スキャナ…なるほど。
トラックボールを抜いて付け替える。これで遊べるぞ。
あれ、起動するとツインビーが自動的に画面右下に寄っていって操作不能なんですが…
ABボタンは生きているのに。十字キーは操作不能。
一応左上を押せば現時点に静止するものの、キーを離すと流されていく始末。

…くそ、サイレンの魔女(銀河鉄道999)め。こんなところまで…

|

« 早起きは三文の得と言い | トップページ | もう出ちゃいました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/6664550

この記事へのトラックバック一覧です: サイレンの魔女:

« 早起きは三文の得と言い | トップページ | もう出ちゃいました »