« アレルバスター到着 | トップページ | ドッペルゲンガー »

2005年12月21日 (水)

コンビニ風紀の崩壊

夜間帯のコンビニに行って驚いた。
女子高生相当年齢の変な女二人が店内に座り込んでいる。
こんな所で…と思っていたら今度は鏡に向かって踊り始めた。
なにこれ、こんな事許されるの?

こっちが品物を探していると靴がぶつかった。
女「ごめんなさい」

…謝るという感覚はあるらしい。だが、自分が誤っている自覚はないらしい。
コンビニ店内でパラパラ(今でも流行ってるのか?)の練習ってのは…なぁ…

|

« アレルバスター到着 | トップページ | ドッペルゲンガー »

コメント

さすがにそれは凄まじいですね。
かなり特殊な条件にヒットしたんではないでしょうか?
そうでも思わないと悲しくなりますよね・・・

投稿: すぽぽ | 2005年12月21日 (水) 22時33分

あはは……なんかうちの塾生でも似たようなのいそうですわーw;
いわゆる「人に迷惑かけなければ何やっても別にいいじゃん」的倫理観ですな。でも人間って、基本的にそこに存在するだけで周囲に迷惑をかけるもの。その辺へ思い至っていないものだから、靴ぶつかったときだけの謝罪なんでしょうなぁ……トホホです。

投稿: 春日よーへー | 2005年12月22日 (木) 16時22分

>すぽさん
そう思いたいところですが、最近はどうも…
風紀紊乱も、最近は区切りという物がなくなってきたような気がします。
昔から迷惑集団というのは居たわけですが、カタギの衆が居るところには出没しなかったような気がします。

>春日さん
他者の視線を気にしなくなったのが主因でしょうね。自分たちの行動が格好悪いことが認識できていない。
日本文化は恥の文化という言葉がありますが、家庭や地域社会のようなコミュニティの崩壊故に世代間の断絶が生じている事に端を発するのでしょう。

今回は黙認しているコンビニのバイトにも問題有りだと思います。
あのコンビニ使うのは止めようと思わせるに十分な状態を放置している訳ですから職務怠慢ですわ。

投稿: GLUMip | 2005年12月23日 (金) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/7765454

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニ風紀の崩壊:

« アレルバスター到着 | トップページ | ドッペルゲンガー »