« 2005年9月25日 - 2005年10月1日 | トップページ | 2005年10月9日 - 2005年10月15日 »

2005年10月2日 - 2005年10月8日

2005年10月 8日 (土)

名古屋へ出発

ヨメの風邪で友人との予定をキャンセルした。
が、今夜から単身旅行である。
宿のキャンセル料を告げたら、もったいないから行ってこいとヨメが言うのである。

後ろ髪引かれつつも出発である。新婚の夫として良いのだろうかと思いながらも、まずはヨメの配慮と経済感覚にに感謝しよう。
順調にいけば、明日目が覚めたら名古屋のはずである。
ムーンライトながらの大垣編成を取っているので、できれば大垣まで寝ていきたいのだが、いつも通りに豊橋で起きるような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金)

コントのごとく

がは、げへ、ごほ。
コントではないかと思えるほどの凄まじい咳の音が聞こえてくる帰りの電車。
咳の主の姿は見えないが、開放的な音の響き方からして口元押さえていないっぽい。
反対側からもコンコンと音がして、どうも流行っているようだ。

…で、ヨメが熱出して寝込んでいる。外部からの感染経路は少ないので、どうもおいらが媒介者っぽい。
おいら自身は何ともないのだが、困ったものである。

…こういうとき、普段の内助の功というのをしみじみ実感する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 6日 (木)

ipod買い…逃す

レガシーデバイスであるCDやMDコンポではなく、シリコンオーディオの導入を強く主張していたおいら。
音楽を聴きながら家事、というヨメの夢はコンポの不在によってPCで代用せざるを得ない状態であった。
ここへきて、ipodが盛んに宣伝され、ヨメも興味を抱いた様子。
値段を調べてみたら、ipod shuffleなら512MBモデル\8590とこれなら手が届く。
早速販売店であるツクモへ。ところが、店頭値段は\10900。件の値段はネット限定だという。
PCを組んだときのツクモポイントがあるはずだと思いなおし、購入を決意。
ところが、ネットでログインするパスワードを忘れたあげく、メールアドレス、住所、電話と全部引越で変更になっている。
店員に話してその場でメールアドレス変更手続き。あとはネットで変更してくださいとの由。
…ところが、ネットに入って、パスワード通知ボタンを押してもエラー画面。
解説を詳しく読んでも書いていないのだが、新規入会と同様の扱いと考えると翌日にならないとOKにならないっぽい。

…で、翌日。ログインしたら「売切」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水)

原画整理

本棚が壊れたのは昨日書いたとおりである。
棚板が斜めにかしいでいるので下の本が曲がりそうだ、心配だと、下段の本を抜いた途端に壊れた。漫画みたいである。

崩壊した本棚をなんとかすべく、斜めになった棚板を外して本を取り出す。
他の棚板も歪んでいたりするが、こちらはなんとかなりそうである。
さて、床に放り出された本を収納する場所がない。仕方ないので本棚のデフラグ開始。
同じ本棚に詰め込むと崩壊が酷くなるので、最下段に重量物を集中させる。でもって、不要品を整理して領域確保を試みる。
ビニール袋を空けてみれば昔の原画がぞろぞろ。
表紙を描くために取ったコピーが多数出てきたので全部ゴミ箱へ。
原画が残っている物はコピーがあっても無意味なので次々処分。目だけの絵も処分(笑)
…そしたら、中学の時の絵が出てきました。

描いている物は、今と変わってませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 4日 (火)

本棚崩壊

荷重に耐えきれなくなって4月に買った本棚の棚板がもう崩壊しました。
…スチール製買い直そう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

秘芸水戸黄門続編

竹下パフォーマンス秘芸水戸黄門 (これでぐぐってください)
8mmフィルムの傑作。TVの水戸黄門30分間を全部一人で黄門様から町娘まで演じきるという爆笑フィルムである。しかも演じる男は常にスーツ姿。
だが、口調と挙動で見事に役を演じ分ける。

これは以前から知っていたのだが、その続編をついに入手した。
ゴジラVS水戸黄門 である。

前作を初めて見たときのインパクトは無いが、特撮合成ではなく、カメラのパンを上手く使って何人にも分身してみせる。怪獣映画のカメラアングルを作品別に使い分ける。相変わらずBGMも口で歌う。
噂に聞きし、「ゴジラの火炎放射で飴のように曲がる高圧鉄塔」には爆笑。形態模写で構造物を演じる人を初めて見た。
著作権の関係でネットで公開できないのがかえすがえすも残念である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

30分残業、帰宅遅延1時間

今日は定時終了だと帰り支度をしていたら上司に呼び止められる。
…30分で仕事を終え、駅に行くと5分前に人身事故で抑止中。
いつもなら15~20分延なのだが、「負傷者の救助を行ってます」とのアナウンス。
こりゃ、20~25分コースかも。
各駅で順調に遅れて帰宅は30分延かなぁ。
こんなことならもっと残業してくるんだったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

サイトデザイン変更

秋である。秋と言えば紅葉である。今年は紅葉が遅いと聞く。
予報では都心部11/30からだそうで、すっかり寒くなってから紅葉狩りに行かねばならないかと思うと思わず足が遠のきそうになる。

さて、ヨメがサイトのトップの背景を紅葉にしたので、サイト全体もオレンジにしてみる。
ウェブログだけ従来デザインの緑というのもなんなので、オレンジにしてみる。
気に入った色のテンプレートがない(無料プランでは決められたテンプレートしか選べない)のが悔しいところ。

オレンジ濃すぎだよぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消える町、消えるキャラ

町村合併で次々と由緒ある名前が消えてゆく。
大抵は響きの良い…私に言わせれば軽薄な…名前になってしまうケースが多く、由々しき事だと慨嘆せざるを得ない。
サービスレベルも合併前よりも下がる地域が多い。合併によるプラスの効果は行政効率を高めた結果として人員削減ができたり、スケールメリットを発揮できるインフラが整ってから発揮されるものなので、移行期間は試行錯誤による弊害の方が多い。
例えば新潟県上越市の公立学校では、冬期になれば車で30分のスキー場へ行きスキー授業をしていたという。
ところが、合併後は車で2時間かけた、「市内のスキー場」を使う羽目になったという。市内と言っても、合併後の大きな「市」の端から端である

さて、10月1日付の合併において、佐賀県大和町が消滅した。
あの、まほろちゃんの大和町である。近年の「萌え絵」と称する作品群のような画風でなく、漫画キャラのイラストとして安心して見られる作風が気に入っていただけに、このマスコットが消えるのは惜しい気がする。
大規模な市では、マスコットキャラを使った町おこしの様な事は行わないだろうし、ゆりかもめの新キャラのようなよく分からない形状のマスコットが申し訳程度に使われるぐらいだろう。

今日のトラックバックは最近見つけたサイト擬人化.orgからまほろちゃんの記事を。
そういえばウチもいわば大魔神擬人化サイトなんだよなぁ…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年9月25日 - 2005年10月1日 | トップページ | 2005年10月9日 - 2005年10月15日 »