« 夕飯はふらんす亭のカレー | トップページ | わたらせ渓谷鐵道 »

2006年1月17日 (火)

烏山線を訪ねる

さて、今日は会社を休んで栃木県の烏山線に乗りに来た。
乗ってきた下り東北本線は小山近郊から既に立ち客が出る状態で、宇都宮に8時に着いたときはつり革まで全滅する状態あった。

烏山線に乗ると車内は高校生だらけ。
2006011701

ローカル線の輸送を支えているのは高校生、という事実は鉄道関係者の間ではよく知られた事実であるが、写真を見れば「使用前」「使用後」のテロップを入れたくなる変わりっぷりである。
2006011702

終点烏山で駅前を散策。機回し線のレールは撤去されたらしく、路盤らしき跡がスーパーの駐車場の横へ続いていた。
駅ごとに七福神の絵が描いてあるのだが、烏山は毘沙門天。
でも毘沙門天というよりドラゴンボールの登場キャラっぽい。
2006011703
そんな彼も、弁財天の前ではこのていたらく。
2006011704

|

« 夕飯はふらんす亭のカレー | トップページ | わたらせ渓谷鐵道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/8208242

この記事へのトラックバック一覧です: 烏山線を訪ねる:

« 夕飯はふらんす亭のカレー | トップページ | わたらせ渓谷鐵道 »