« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月17日 (土)

カラオケ!

憧れの作家さんとカラオケ行ってきました。
うーん、久しぶりに行くカラオケ、楽しい!
会社の人とだと選曲に気を遣うので楽しくないんですが、今日は同人作家さんなので気兼ねなし。
歌いたい曲ばんばん入れて、一部マイク無しで歌ってきましたとも。もー、スッキリ。
カラオケの後はお茶したんですが、「即売会ひらいてくれるだけでもありがたいのに、どうして愚痴言う人が多いんだろう」なんて話を聞いて大事な物を忘れていた事に気づかされました。
「またトラブル起こすような無計画なイベントやってるのか」とか、「次世代の為に場を維持せねば」とかしか考えず、存在に対する感謝の念というのをすっかり忘れていた自分を再発見。昔からファンだったけど人間性もファンになっちゃうぞと思って後ろ髪引かれながら先ほど解散。
久々に充実した一日になり大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

ラムちゃんと弁天さま


3年前の絵を発掘して修正・彩色。
木漏れ日に挑戦しようと塗りの当初から目標を定めていましたが、先に木漏れ日の塗りをするべきでした。
鎧を細かく塗っても潰れちゃって…

試しにアンケートフォームつけてみました。
鎧っ娘限定じゃ投稿皆無なのは分かってるんですが、CGIの試験をかねて設置です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

ボート遊び

060610
ヨメと結婚する前にできなかった事をやろうという企画。
それは、逢い引きの定番「ボート遊び」である。
「アベックがボートに乗ると別れる」と評判の都内某公園に目標を定め、貸しボート乗り場へ。
だがここへ来て予想外の事態が生じた。手漕ぎボートは怖いというのでヨメが拒否したのである。
仕方なしにペダルボートに変更。やんぬるかな。
いやいや、さりとてボートはボート。遠巻きに眺めるだけでボートに近づこうともせぬ小市民どもをかき分け、いざ行かん大海原へ、と意を決す。(注:湖です)
意気揚々とペダルボートに乗り込み、目指すは最果ての地。
すなわち湖の端から端まで湖上散策と洒落込もうという企みである。

…だが、これほどペダルが重いとは思わなかった。沼草でもからみついているんじゃないかと思うほど重い。上り坂を延々と自転車で乗っている感覚である。
やっとの思いで湖を一周。汗まみれになりながら陸に上がると両足の感覚がすっかり喪失している。

なるほど、ボートに乗ると別れるわけだ。 最早動く気すら起きぬ。
このまま家に帰って風呂入って寝たくなるもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

おつかれさま、東京駅

060603
東京駅の赤レンガ、丸の内口のドームを見に行ったら、天井からモビールがぶら下がっている、ように見える。
何だろう…と思って目をこらしてみたら、ドームの表面が剥離し、落下防止ネットに引っかかっているのでした。

…空襲で焼け、青空が見えるようになった丸の内口に応急復旧で建てられた現在のドーム。
戦後の世相を眺めてきたドームもいよいよ終焉の時を迎えようとしているのだなと思わずにはいられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

2008年の大魔神

角川大映のサイトの映画公開予定リストに「大魔神」の名前がっ!
2008年ロードショーとは…近未来に凄まじく夢と希望が湧いてきましたよ。
あー、生きてて良かった。何があっても映画を見るまでは死ねないな(笑)
最近、大変な出来事があったけど頑張ろうと勇気づけられるニュースだ。
良作映画だといいんだけどなぁ…
あと、大魔神の造形は顔も鎧も変えないで欲しい。

…あ、中が女の子になっている分には歓迎ですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »