« 次まで待とう | トップページ | 大魔神ラムちゃん »

2007年5月16日 (水)

ビューティフルドリーマーの鉄道

ビューティフルドリーマーの絵を描いていたら、ヨメがビューティフルドリーマーのDVDを再生しだした。
下友引駅を始めとした鉄道が描かれるわけだけど、色々驚いた。
鉄道付帯設備の描写の正確なこと!「新宿ラブナード」などが有名なシーンだが、感動したのが踏切の描写。
大人になるまで気がつかなかったのだが、水銀灯の投光器はまさしくモデルとなった鉄道会社で使われている物であり、踏切動作表示灯に至っては同社以外の採用事例がほとんど無いというレアものである。
また、ホームから見る架線柱上のランプ型照明は現在の駅で見るのは難しく、当時の設備の様子を伺わせる設備であると感嘆せずにはいられない。(現存する駅もあるが少ない)
子供の頃と異なって知識の増えた今では僅か2分のシーンでも色々発見がある。たまらん。

|

« 次まで待とう | トップページ | 大魔神ラムちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/15096563

この記事へのトラックバック一覧です: ビューティフルドリーマーの鉄道:

« 次まで待とう | トップページ | 大魔神ラムちゃん »