« 温泉でのんびり | トップページ | 第18話 アスレチックと女地獄! »

2007年6月27日 (水)

第17話 眠れる美女クラマ姫

第17話 眠れる美女クラマ姫

クラマ姫登場1回目。
女王様ルックで登場のクラマ姫。この絵柄だから全然どーってことないんですが、ヒールが高いので真面目に描き込むとかなりそれっぽくなるはず。というわけで過日ラムちゃんに着せて描いてみましたが、やばすぎるのでここでは非公開。

選ばれた男、諸星あたるはクラマ姫に目覚めの口づけをすることに。
よだれを垂らしながら思いっきりぶちゅーとやったあげく舌なめずり。かくも汚らしい接吻もなかなかないですな。
あたるの唇にはクラマ姫の口紅がばっちりついてしまい、コールドスリープ状態でも化粧は忘れないクラマ姫の用意周到な演出に戦慄する次第。
まぁ、こんな状態でラムちゃんが踏み込んでくるのだから、そりゃラムちゃんも怒るわ。
しかもあたるはクラマ姫の脚をなめ回したりしてるし。汚らしいなぁー。
その後も、本の文字が分からんと言ってはぶちゅぶちゅと口づけ。
頬にキスって、もっと甘酸っぱいモノじゃないのか。なんか全体的に汚らしいぞ。

その後、あたるは精神分析機にかけられ、「ラムのこと一番好き」「しのぶのこと一番好き」と表示される。
これを見た二人は大喜び。原作では双六が出てきて、ラムちゃんは「ラ6(ム)」と書いてあるだけ。
アニメの方がより直接的ですね。
これを見たクラマ姫、アニマ光線照射してあたるの性格改善を試みるんですが、最大出力で当てちゃってあたるの心は女性そのものに。
にも関わらず「おねえさますてき!」とクラマ姫にすがるあたる。
原作では「こーいうのもレズビアンというのだろうか」とさらりと4人組が発言しておりますが、さすがにアニメにはなかったですなー。

|

« 温泉でのんびり | トップページ | 第18話 アスレチックと女地獄! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第17話 眠れる美女クラマ姫:

« 温泉でのんびり | トップページ | 第18話 アスレチックと女地獄! »