« 第39話 春うらら居眠り教室 | トップページ | 第41話 決斗!あたるVSあたる »

2007年7月21日 (土)

第40話 桃の花歌合戦

第40話 桃の花歌合戦

人食い歌仙と歌詠み合戦をするお話。

桃の花の前で歌を詠むと人食い歌仙が現れて歌比べ。負けると食われるという伝説があるんですよと面堂が解説したところで、サクラさん、錯乱坊、面堂、しのぶ、ラム、テン、あたるの一行がおもむろに歌を詠み始める。

その前振りはいったい何だったのよ。伝説は伝説と割り切って歌詠みしてるのかなぁ。

とにもかくにも、菓子を持ってきて食いあさるあたるを尻目に残りの人で歌会開始。
ラムちゃんも着物なんですが、トラジマの帯に、でんでん太鼓の柄の着物って何処製だ!
鬼星製だとしたら、日本文化が流入しているか近似した伝統衣装があるかということになり面白い。
でも、宇宙の人だから簡単に服なんか作れるのかも知れません。

歌を詠み始めると桃の精が出現。現れた途端、腕まくりをしていたあたるは即座に桃の精を略取誘拐(笑)
人気のないところまで連れ去って…って初期あたるは酷い(笑)

桃の精にあたるが物理的にアタックしてると人食い歌仙出現。
でかい!なんでうる星の巨大生物ってこのサイズなんだ。描きやすいからか?
レイさんもそうだし、大入道しのぶもそうだった。

で、歌仙とあたるが勝負。原作通りに歌仙は500年ぶりなので歌を忘れてしまったというので遁走して終わりなんだけど、1ページで終わるオチを長々とひっぱるからグダグダの終わりかたで歯切れが悪いのでした。

|

« 第39話 春うらら居眠り教室 | トップページ | 第41話 決斗!あたるVSあたる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/15831415

この記事へのトラックバック一覧です: 第40話 桃の花歌合戦:

« 第39話 春うらら居眠り教室 | トップページ | 第41話 決斗!あたるVSあたる »