« 第40話 桃の花歌合戦 | トップページ | 第42話 目ざめれば悪夢 »

2007年7月22日 (日)

第41話 決斗!あたるVSあたる

第41話 決斗!あたるVSあたる

あたるが二人に分裂する話。
演出がだんだんのってきた。
最初にラムちゃんからもらったあめ玉を何の疑いもなく口に含み、最初は刺激に満足するもあまりの辛さに飛び上がるのだけど、ロケット噴射みたいに高空に打ち上げられる。
過剰な演出なのだけど、それがギャグマンガとして期待通りの動きをしてくれるのだ。
錯乱坊が埋めようとしていた災いを封じるまんじゅうを奪い、むさぼり食うところも過剰演出。だが、それが面白い。

まんじゅうをくってあたるは分裂。服を着た状態で二つに分かれるのに後刻錯乱坊は「食い合わせ」と断じる。
断じて食い合わせではない、と私は思う。

分裂した二人は、原作では一方がハンサムで他方がぐちゃぐちゃの顔をしているんだけど、アニメでは二人とも同じ顔。
違いは身だしなみを整えているかどうか。これはある意味ただしい描写だと思う。

さて、家に帰った二人のあたる。テーブルを前に座り、錯乱坊から事情を聞くときも特徴が出ている。
アホあたるの方はちゃっかりと座布団にあぐら。真面目あたるは畳の上に正座。
これはアホあたるに座布団取られたからなんでしょうね。
しのぶとラムちゃんは畳の上、錯乱坊は座布団。
一応僧侶として扱う諸星家。偉いね。
いつも食事はたかるしトイレも使う、でも尊敬の念が座布団に込められているような気がします。

さて、分裂したあたるの片方はラムちゃんを選び、片方はしのぶを選ぶ。
興味深いのはアホあたるの言動で、真面目あたるが「ラムとは別れるよ(中略)良い大学に入り立派な社会人になって君と結婚するんだ」と言うのを受けてか、ラムちゃんに対し「浮気も慎む」と言ってしまいます。
当然ラムちゃんは大喜び。
私は逆に首をひねりました。アホあたるも真面目あたるも、恋人に対して誠実なのであれば、浮気性は何処へ行ったのかと。
ちょっと、ファンにしっぽ振ってる演出でないのかい?(笑)

あたるの母に合体の妙薬を盛られたあたる。
こんなアホとくっつくのは嫌だと頑強に抵抗。フスマにしがみつくのだけど、爪を立ててフスマがびりびりに。
いやはや、今回の演出は本当に良い!

顔と顔がくっついて、どうもあたる同士で接吻している格好に。
どんな感覚なんだろうなぁ…

結局正常体2名ができあがり、最後はリアルバトル。
ラムちゃんもしのぶもファイティングポーズを取ったり、パンチの真似をしたりとボクシングの観戦状態。
愛する夫、恋人が取っ組み合いの大げんかしているのに、頑張れーっていう神経も凄いなぁ。

|

« 第40話 桃の花歌合戦 | トップページ | 第42話 目ざめれば悪夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/15841295

この記事へのトラックバック一覧です: 第41話 決斗!あたるVSあたる:

« 第40話 桃の花歌合戦 | トップページ | 第42話 目ざめれば悪夢 »