« ラムちゃんの筋力 | トップページ | 第75話 タヌキは恩返しできる か!? »

2007年8月27日 (月)

第74話 階段に猫がおんねん

第74話 階段に猫がおんねん

こたつネコ登場の話。

冒頭、あたるを追いかけるラムちゃんが諸星家のドアをばんと開くと、ドアの外に逃げたはずのあたるが。
これ、前作第73話と同じですね。あたるは当然壁にめり込みます。ラムちゃん今回も怪力ですな!

シーン変わって神社ではらたまをするサクラさん。
炎が祭壇の布を焼きそうな気がするんですが…よく火事にならないよなぁ…
って、どんな祭壇やねん!

廃墟だらけのゴーストタウンでジャリテンとこたつネコが運命の邂逅を遂げます。
相変わらず純真無垢な顔してやることなすことトラブルを呼び込むことばかり。
そんなこんなでこたつネコは諸星家へ。そして階段脇のコタツに飛びついて階段を占拠。
階段を下りるあたるが通ろうとすると小股すくい。張り手で飛ばされいっこうに通れません。
「いつまでもあるとおもうな堪忍袋!」「…の緒!」と後から付け加えたようなあたるの台詞が面白い。
あたるはこたつネコにこてんぱんにやられ、張り手の都度に毎回歯が抜けて言っている気がするんですが…
流血してるし、原作よりも凄絶であります。

こたつネコを前にサクラさんと錯乱坊が一緒にはらたま。錯乱坊は南無阿弥陀仏じゃないのか?神道と同じ事やっていい物なのかなぁ。悪魔払いの前例もあるし、多宗教なのかも。どっちかというとゴーストスイーパーですね。

ジャリテン、祓われようとするこたつネコを見て涙を流して止めようとする。
ジャリテンとこたつネコはAパートのうちに友情を通わせているのですな。

一方、あたるの父はサクラさんの色香に迷って鰻重を注文。
ここまで原作通りなんですが、あたるの父はサクラさんにすり寄る。
おお、さすがあたるの父。これを見るとあたるの浮気性は遺伝なのだなぁと思います。
でもこんなキャラだっけ?

母さんが差し出した焼き魚もこたつネコに取られて泣きじゃくるあたる。
しかしラムちゃんが焼き芋買ってきてるんるん気分。
ラムちゃんはあたるが2階に閉じこめられる結果、あたるを独占できると喜びます。このくだり可愛い。
窓から外に出るというあたるに「だしてやらないっちゃ!」と電撃。
窓から即席ロープを作って庭に降りたあたるが「どこにも行かない。トイレに行くだけ」とうそぶくのに(なんでしおらしいのだ?)「次元オマル取ってくるっちゃ。だから部屋に帰ろう」とか可愛いよぅ。
原作では「安心して!ダーリンの面倒はうちが見てやるっちゃ!」だったのよね。この台詞、ラムちゃんの独占欲&庇護精神ってのが存分に発揮されていて良かったよなぁ。でもアニメでは無し。残念。

生前のこたつネコの哀れな様が展開されます。…と思ってたらこたつネコ回想シーンでしゃべる(笑)
ん?しか言わないキャラなのに、しゃべりまくり。

錯乱坊の機転で一応階段からこたつネコは移動。
閉鎖空間にあたる軟禁の夢が破れて「ちぇっちぇっ!」と悔しがる原作のラムちゃんの描写はないんですなー。
漫画本読んで転がっているだけ。この描写を削っちゃうとはもったいなくないか。
絵コンテやまざきかずお、作画監督も原画もやまざきかずお。だからコンスタントに可愛いんですが、悔しがるラムちゃん描けよぉ!ラブラブ好きなやまざきさんも、こういう方面のは描かないのかなぁー。

|

« ラムちゃんの筋力 | トップページ | 第75話 タヌキは恩返しできる か!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/16252956

この記事へのトラックバック一覧です: 第74話 階段に猫がおんねん:

« ラムちゃんの筋力 | トップページ | 第75話 タヌキは恩返しできる か!? »