« 弁天さまとエアバイク | トップページ | 歴史改変! »

2007年8月 5日 (日)

原口智生氏の大魔神像展示

久々に大魔神情報。最近無かったもんなー。

リメイクとか全然情報ないし、ツバサさん「特撮ヒーロー作戦!」では雑誌「映画秘宝」じゃ予算獲得で苦労しているみたいな話が出ているとの記述があるし、心配です。

で、大魔神造形を拝む機会が今秋に。無事に良作映画が出来るように拝んできましょう。

三鷹市美術ギャラリー 「怪獣と美術-成田亨の造形芸術とその後の怪獣美術-展」
2007年 9月 8日(土)~ 10月21日(日)

「本展は、成田亨をはじめとして、成田亨が描いた怪獣を造形化した高山良策(たかやまりょうさく・1917-82)、さらに成田の後を継いで『ウルトラセブン』の怪獣デザインを手掛け第二次怪獣ブームを支えた池谷仙克(いけやのりよし・1940-)、今日の怪獣造形の第一人者である原口智生(はらぐちともお・1960-)の作品を紹介いたします。」(公式サイトより)

…ということで、原口氏の大魔神像(大魔神(武神像、魔神像)も展示される模様です。
調布の角川大映撮影所の入り口に置いてある神像と一緒なので、原型でしょうか。
秋が今から楽しみです。

|

« 弁天さまとエアバイク | トップページ | 歴史改変! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/16014455

この記事へのトラックバック一覧です: 原口智生氏の大魔神像展示:

« 弁天さまとエアバイク | トップページ | 歴史改変! »