« 第92話 ビンづめレター海辺の怪! | トップページ | 第94話 しのぶのシンデレラストーリー »

2007年9月18日 (火)

第93話 激烈登場!水乃小路トンちゃん!

頑張って長い文章書いたのにアップロード失敗して全て消えてしまいました。
というわけで、短めに。

感想の前に少しだけ。当記事で通算500記事目になります。
常連の方にも初めての人にも、単なる回顧にとどまらず情熱を取り戻すきっかけになってくれればいいなぁ。
だったら、もうちょっとまともな感想書かなきゃ駄目か。

第93話 激烈登場!水乃小路トンちゃん!

Aパートで笑ったのは巨人の星のパロディシーン。しかもBGMが交響曲「動乱」ですよ。
その後の真相とのギャップにも笑うけど、このシーンは秀逸だった。

でも、この話面白いのはBパート。
面堂の所の「三塁ベース!」ってやっている連中はなぜかパイナップルの食い過ぎでお腹にあたってしまい、全員救急車に。
このままではトンちゃんとの戦いで不戦敗になると意気消沈する面堂。ところが教室に戻るとクラスメートが「面堂君を支援する会」と大書きした幕を掲げている。クラスメートに手を貸すのは当然と言うあたる。感動する面堂。
ごく僅かな時間にクラスの男子生徒を統率し、横断幕を作成し、友情深い演出に見せる手腕。この物凄い統率力を見せておきながら、露骨に「言っておくが報酬目当てじゃない」と露骨に報酬目当てであることをちらつかせる道化者を演じ、面堂に驚異であると認識させないようにする狡猾さも忘れてはいません(深読みしすぎ)恐ろしい子!

牛丼一ヶ月の報酬で面堂に協力するあたる達。ところが了子が牛丼二ヶ月分でトンちゃん側への協力を取り付け、あたる達は面堂を裏切ります。
頑張っているのに負ける風を演出すべく、あたる達は懸命にバットを振って空振り、ボール球にも手を出して三振の連続。ところが面堂とトンちゃんだけは必死で野球やっているもんだから、そこだけ真剣勝負。
おかしいったらありゃしない。
敬遠玉にも飛び込んでいき、トンちゃんがホームランを打てばラムちゃんが空中でキャッチ。
「とれた~」と言って喜ぶ様の愛くるしいことと言ったらなんと形容すればいいんでしょう。
スポーツ万能の無敵のラムちゃんではなく、野球初めてのうちが取れたっていう新鮮な感動を伝える「とれた~」なんだもんなぁ。可愛さの桁が違うってもんですよ。
面堂はヒットを打ったら牛丼三ヶ月の提供を約束し、あたる達の闘志に火が付きます。
最後は黒子が妨害に。進路妨害し、捕物帖の如くハシゴを持って押し寄せてくる。あげく、ボールを棒の先に付けて人間でコントロール。それでもラムちゃんがキャッチしてあたるへ投げ返す!夫婦だよなぁ~。
高橋資祐節全開のこの辺の動きといい、このおもしろさは見ないと分からないよなぁ~。
…と、見たくなるような書き方をして今日の感想終わり。

|

« 第92話 ビンづめレター海辺の怪! | トップページ | 第94話 しのぶのシンデレラストーリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/16484183

この記事へのトラックバック一覧です: 第93話 激烈登場!水乃小路トンちゃん!:

« 第92話 ビンづめレター海辺の怪! | トップページ | 第94話 しのぶのシンデレラストーリー »