« ちゅどーん! | トップページ | 第129話 死闘!あたるVS面堂軍団!! »

2007年10月26日 (金)

第128話 スクランブル!ラムを奪回せよ!!

第128話 スクランブル!ラムを奪回せよ!!

ああー押井うる星が終わってしまう!面白くてたまらない押井うる星がっ!

名作の誉れ高い今作。押井うる星の集大成というだけでなく、アニメうる星におけるあたラムの絶妙な距離感がよく描かれています。

いつも通りに喧嘩して、大電撃はなって窓からラムちゃん飛び出てしまう。
「あんたも下来て謝りなさい、今の喧嘩でご近所中停電したのよ!」とは原作初期を思い出します。
あたるはラムちゃんが出て行った後、ずっと窓を開けっ放し。ジャリテンが寒いと言ってもお構いなし。
窓辺に腰掛けて「星が綺麗だな」とうそぶく。
ジャリテンは愛想を尽かして出て行ってしまう。
しばらくして、空から誰かやってくる。ラムちゃんかと思って一瞬輝くあたるの表情、ジャリテンと分かって途端に悪態をつく態度の変化。絶妙ですね。そして彼がラムちゃんを深く愛しているのだけど、絶対に本人にそのそぶりは見せないのだという徹底した意識が上手く表現されています。
こーいっちゃなんだけど、ファンジンなんかラブ物大好きなくせ、にこの「本当はラブラブなんだけど、かたくなにその表現を拒む姿勢」をここまで上手く表現できた作品を見たことがない。大抵過度にラブラブなのよね。こーいう絶妙なのを読んでみたいし描いてみたい。でも自分には無理だ。悔しいなぁ。
それにしても、UFOが無いと帰ってきたジャリテンはオムツをやたらとあたるにこすりつける(笑)
お尻をこすりつけるって、嫌がらせの手法としてどーなのよ。幼児性が出るシーンだなぁ。

さて、一方ラムちゃんは「やっぱり地球の女の子の方がいいのかなぁ」と憂鬱に。
ディメンションスタビライザーの警告灯も放置してしまいます。
ここ、重要ですね。あたるの浮気性は認識していても、自分に対してつれない態度を取るのは自分が地球人じゃないからではないか、と考える。(決して自分に魅力がないのではないかとか、タイプと違うんじゃないかとは考えない(笑))自分にとって不都合なのを種族の差という大きな壁が原因と考えることによって自分を納得させようとしているのか、それともコンプレックスを抱えているのか…
アニメだとコンプレックスなのかもしれないなぁ。だってあたるが「人間が嫌になった」と言っていたとき、ラムちゃん大喜びしていたもの(笑)まぁ、人間が嫌になったの回はヒドイ内容なのでおいておくとしても、ファンとしてはコンプレックスの方が胸キュン要素高いよね。だって、原作みたいな完全無欠天下無敵だと近寄りがたささえ感じてしまうけど、アニメみたいに弱いところがあった方が親近感湧くもんな!

翌日、ラムちゃんがいなくて大騒ぎする4人組。相変わらずチビは偵察に出されます。
そうか、突撃隊長ってそう言う意味だったのか!(笑)
メガネに呼び出され、お前のラムさんに対する思いはその程度かと言われて「なにをっ」とムキになるあたる。
こう言うところもラブよのぅ。
そして、あたると面堂の問題でなく、「あたるとラムさんの問題だろ」と定義し直すメガネ。
正しい、これは正しい。
メガネはあたるの問題意識に対して注意を喚起したのみならず、ファンに対してうる星の世界がいかようにして構築されているかを再定義しているのではないかとすら思う。あたると面堂が戦うように見えるけど、この話はあたラムの問題や、あたるの姿勢そのものを、面堂という第三者を媒体にすることで描いているのに他ならない、と宣言しているのだ。

編みかけのセーター。「これから暖かくなるとゆーのに」とあたる。
ああ、地球の気候がまだ分かってないんだ(笑)と茶々入れも出来ますが、季節の変化よりも手編みを渡したかったんだろうね。なにせマフラーの時はジャリテンに焼かれたから。

メガネは面堂邸潜入を宣言。残りの4人は立ち去ってしまう。
この時の重苦しい空気、親衛隊とはいえ、パーマは彼女がいるし、他のみんなだって命惜しいよな。
4人で景気よくわーっと突入するのではなく、温度差が出ているところが良い。そしてなんだかんだいって、またメガネと一緒に集結して突撃するところ、泣かせるじゃないか。ねぇ。
メガネ達はファンの代表と考えると、実に意味深長。
それぞれにスタンスは違うけど、最終的にはラムちゃんが好きという一点において一致を見る。

押井うる星の集大成に相応しい前後編。その前半。まっこと名作の名に相応しい作品でありました。

実は春休みスペシャルを見逃していたので、いつ見るか悩んでいるんですが、このまま流れを切ってしまうのもなぁ…
ここから「異次元空間…」まで一気に見た方が感動的になるような気もするし、押井うる星からやまざきうる星に変わる前に全部見た方が良い気もするし…

|

« ちゅどーん! | トップページ | 第129話 死闘!あたるVS面堂軍団!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/16875928

この記事へのトラックバック一覧です: 第128話 スクランブル!ラムを奪回せよ!!:

« ちゅどーん! | トップページ | 第129話 死闘!あたるVS面堂軍団!! »