« 第154話 死んだらあかん!了子の特製ワラ人形!! | トップページ | 第156話 ヨロイ娘の恋!乙女心はグラグラゆれて »

2007年11月24日 (土)

第155話  お見合い地獄!ヨロイ娘は美女?怪女?

第155話  お見合い地獄!ヨロイ娘は美女?怪女?

飛鳥ちゃん初登場の回。
面堂邸に易々と侵入するあたる。見合いと聞いて相手も分からないのに首突っ込むあたる。
この辺の嗅覚の良さはこの時期になるとパターンになって誰も何の疑問も抱かなくなるんですなー。
「錯乱坊!どこから湧いた!」と一緒です。ちょっと前は面堂に突っ込まれて「気にするないつものことだ」ってのもありましたね。もうそれすら言わなくなった。

鎧っ娘なので、飛鳥はどうなの?とうちに聞く人がごく稀にいます。
けど、うちは日本の鎧がいいんだよね。
西洋甲冑はたまにいいなと思うけど、別に特別な感慨は抱かないのですよ。
だから飛鳥ちゃんの甲冑は登場時の物も、戦車ちぎって自分で作ったのも、洒落たやつも全然反応しない。
なんでですかねぇ。ラムちゃんが着てたら反応も違ってくるんだろうか(それは中身に反応しているだけとも言う)

それにつけても、見合いの相手がヨロイ娘だと分かっても、中身見るまで決められないと考えるあたるってばカシコイ。女が絡むと冴えが違う。

ラムちゃんはBパートにならないと出てこない。作画は土器手司なので絶品なのにもったいないー。
みんなで面堂救出に来るのは良いんだけど、ラムちゃんに至っては全然やってくる理由がないですよね。
その後の描写から、鎧の中身が美人だからお見合い妨害しようって言ったっちゃね!って感じのやりとりがあるので、あたるに誘われてやってきたんだなって分かりますが(笑)
この時期になると、初期のラムちゃんみたいな純粋にあたるについていくんではなく、とりあえずあたるについて行くんだけど、他の女にちょっかいださないように監視も兼ねるというのが動機の大半を占めてるんじゃないかと思います。
あたるは水乃小路家の女性工作員が押し寄せるのを物ともせず、かつ、単なる邪魔な追っ手として排斥しながら突進。
彼女らの方が飛鳥ちゃんよりよっぽどまともな人物揃いだと思うんですけどね。
あたるの運動能力は遂に世界新記録更新レベルに。
こんな超人を鬼ごっこの相手に選ぶなんて、今から考えるとコンピューターは互角に張り合える適当な(適切な)相手を選んだんですかねぇ。もっとも、当時はそんなずば抜けた能力なんて無かったんですが。
面堂の釣り鐘割りといい、強さのインフレが発生してエスカレートした結果こーなっただけなんですよね。好意的に解釈すれば努力すれば人間強くなれるって事ですね。得意分野を伸ばすとこーなるぞと。
…うちも頑張ろう。

なんと今作2週続き!錯乱坊が講談師の様に語って次週に続いてしまいます。
…フグの美々子さんと、水泳ロボの話しくっつけるんだったら、この話を2回分くっつけて1週完結
にしたほうがいいんでないの?


同じ鎧ならめくれる方がいいよ!な!

|

« 第154話 死んだらあかん!了子の特製ワラ人形!! | トップページ | 第156話 ヨロイ娘の恋!乙女心はグラグラゆれて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/17168378

この記事へのトラックバック一覧です: 第155話  お見合い地獄!ヨロイ娘は美女?怪女?:

« 第154話 死んだらあかん!了子の特製ワラ人形!! | トップページ | 第156話 ヨロイ娘の恋!乙女心はグラグラゆれて »