« 今日の「ビューティフルサンデー」 | トップページ | 第144話 またまた登場!愛の狩人クラマ姫 »

2007年11月12日 (月)

第143話 原生動物の逆襲!プールサイドは大騒ぎ

第143話 原生動物の逆襲!プールサイドは大騒ぎ

原作通りのAパート。ジャリテン凄く邪魔でなんか自分が偉いと勘違いしている最低なガキ。
いつの間にヒラエルキーの上位に行ったのか。
これ、ラムちゃんは教育方針考えた方が良いよ。将来ろくな大人にならん。
傍若無人な振る舞いはさすがに目に余りますな。

で、原生生物がわーっと出てきて…気持ち悪い話だなこれ。
面白いんだけど感想書きづらい。

Bパートのシナリオはメチャクチャすぎる。原生生物が合体し、あたるを食べてしまう。
電撃や火炎放射に頼らず、日本酒をのませて吐かせようとするラムちゃん。おかしいだろ。
更にあたる達は恐竜のいる時代へタイムスリップ。アダムとイブが出てきて…
う、うーん。説得性に欠ける展開だな。記憶の断層って、非科学的な…
おまけに、アダムとイブが出てきて面堂は終子ちゃんに。面堂ファンは大喜びだろうが、肉体が女になっただけで目の色変えるあたるが情けない…
(イルカの時もそうだったから、あたるにはジェンダーより生物学上の性別と美醜の程度で決まるらしい)
面堂に迫るあたるは気持ち悪かったけど、この時の告白が足にすがりつく面堂が助かりたい一心で吐いた台詞に対する意趣返しみたいで面白い。
あらすじ書くとつまんないけど、酔った原生生物が黒田節踊り始めてメガネ達が感心するところとか、細かいところは面白い話でした。

|

« 今日の「ビューティフルサンデー」 | トップページ | 第144話 またまた登場!愛の狩人クラマ姫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/17049766

この記事へのトラックバック一覧です: 第143話 原生動物の逆襲!プールサイドは大騒ぎ:

« 今日の「ビューティフルサンデー」 | トップページ | 第144話 またまた登場!愛の狩人クラマ姫 »