« 明日から毎日コミケ日記 | トップページ | C73、2日目 »

2007年12月29日 (土)

C73の1日目

コミケット73、一日目。書ける範囲で書いてみます。

会場の駐車場に到着。
さぁ頑張るぞとドアを開けたら一面の水たまり。
おそるおそる足を踏み出したら、何とか歩けそう。
よし、一歩、二歩、三歩、ずぼっ…なんで戦う前から負けてますか…

さて、今回の俺たちの最初のフィールドはサークル入口でした。
今までにないくらい列が伸び、しかもスクラム組んで列生成しているスタッフに突進してくる始末。
どうみてもラグビーです。うちも猛獣を必死ではがしたり、走り出そうとする男を抱きかかえて隣の人を先に行かせたりしながら状態の収拾に努めました。2年前はこんな事無かったのに…
お客様気取りの人には来ないで欲しいですよ。そーいうイベントじゃないんだってば。

一般入場時は、建物に入って一番最初に会う人がうちという好立地でのお仕事でした。皆さんに笑顔をお届けするつもりが、あっという間に4F行きの列が詰まってしまい、前倒し入場が途中でとぎれる始末。
がらんどうのエントランスホールで入場宣言を聞くことほど寂しい物はありません。表に出て4F行きの列の人の拍手を聞きながら拍手していました。

とぎれながらも入場再開。一向にやってくる人はなく、ずいぶん寂しい思いをしました。10:30とかで「帰り道は?」と聞いてくる人が多かったのも今回の特徴です。だからここは同人誌即売会だってのに…寂しいですねぇ。

一般入場が落ち着いてからはエスカレーター警備。
なんとエスカレーター停止しちゃいました。即封鎖して再起動手配。2分で復旧したのだから早いものです。
その後、アナウンスは「エスカレーターでは歩かないでください」ではなく、「立ち止まって手すりをご利用ください」にしました。普通に言ってもつまらないので「今なら手すりつかみ放題!」とか山寺さん風とか色々やりました。音声をご紹介できないのが残念です(笑)

昼はpixelさんのスペースでヴァリス本をゲット!他の方が来たのであまりお話しできませんでしたが、本は凄い出来でした。流石だー。
明日は遊びに来ていただけるとのことで楽しみです。
ヴァリス本は格好良いの一語に尽きる。可愛いキャラが格好良いことをしていると言った方が近いかも。
これは説明が難しいです。読まないと分からない。
詰所で休憩中にスタッフ仲間に見せたらすかさず買いに行き、30分後には3冊抱えてホクホクしておりました。
また、ベルバラサークルの「民間人」のうる星本2冊も入手。新刊は落ちてしまったようですが、未読既刊が手に入ったのでホクホク。うん、ちゃんと前作の空気を継承している。
1から順に読んでいく必要がありますね。だんだん成長し、心理面でも変化してゆくあたラム、ただ「あたるはラムちゃんがどっか行ったら追いかけられない」という漠然とした不安を抱えながら生きているという心理が影を落とすところ、あたるの浮気はラムちゃんの気を引くための行為に過ぎないのだ、とラムちゃんが分かっているがために今の関係が持続している等、作者いづも氏の解釈が作中世界に色濃く反映されていて、読んでいて良作だなと素直に思える同人誌だと思います。そして、その解釈は私も同感なのでなるほどねと思えるのです。ラブラブ多めが好きな人には丁度良いと思います。最終話後の世界なので、あたラムの関係は原作より何歩も進んでますから。

夕方は違反コスプレイヤーを発見。更衣室以外での更衣をもくろんでいるところを発見し、一度ロックかかったドアを開けさせて更衣室へ行ってもらいました。
もう一つはコスプレの服を私服と偽ってそのまま帰ろうとしたところを発見して任意同行。更衣室本部へご案内です。かなり悪質なタイプでした。
ルールがあるのは過去にトラブル事例があったが故なのですから、しっかり反省していただきたいものです。
私の目の黒いうちは違反行為はさせません。
顔の使い方、声色の使い方もだいぶ使い分けが出来るようになりました。
善良な参加者には愛情を込めて、悪辣な人にはそれに応じた声を出せるようになったと思います。
…とはいえ柄悪く対応するのは嫌いなので、乱暴な言葉は使いません。そんなのは意味をなさないからです。

…ああっ、いつになく穏やかで真面目な書き方してるっ!

締めは恒例のトンカツ和光で味噌カツでした。うまーい。

|

« 明日から毎日コミケ日記 | トップページ | C73、2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/17516252

この記事へのトラックバック一覧です: C73の1日目:

« 明日から毎日コミケ日記 | トップページ | C73、2日目 »