« コミケブックマーク | トップページ | コミケ準備の日 »

2007年12月27日 (木)

第187話 悪夢の夏!テンちゃんのうな重大作戦

今日も午前様更新です。

第187話 悪夢の夏!テンちゃんのうな重大作戦

日射病でジャリテンが空から降りられなくなる話。

原作の面白いエピソードに中途半端なファンタジーが混じって微妙な感じです。
そして作画も…四分一節子作監ですが…うーん。初期でこれだったら感動物ですけど、後期の作画クオリティの高い中では苦しいなぁ。

諸星もどきの妖精が鰻重を買い占め。ところがそれを落としてしまってサクラさんが拾い皆に鰻重を振る舞う。
ジャリテンがその回収に協力するというもの。
原作では単に降りられなくなって悪戦苦闘するわけですが、今作はそれに鰻重の回収というテーマを絡めて…焦点がぼやけちゃったのよね。
オリジナルエピソードである回収の方が主題になってしまい、ジャリテンの日射病は扱いが小さくとってつけたような感じがぬぐえません。
いろんな意味で「原作:高橋留美子」って作品です。原作のコマにつながるようなオリジナルを考えました、っていう展開。しかも原作の面白さが殺されてしまっている。
あたるが鰻重追いかけるのに手元の鰻重を投げ捨ててしまい、鰻重食えなかったとぼやく(自業自得)など、細かいところでは面白いんですが…ちょっと今作良い感想は残せませんねー。

あ、あと面堂が麦茶を先に飲むのが風流とか色々力説したり、いくらでも自前で鰻重食える身分なのに一個のしかも身が小さい鰻重にこだわるみみっちさに笑った。
最後に出てくる妖精、真子そっくりで笑った!声は違うけど!ってところだけは良かったかなー。


とゆーわけで麦茶ラムちゃん。

|

« コミケブックマーク | トップページ | コミケ準備の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/17483351

この記事へのトラックバック一覧です: 第187話 悪夢の夏!テンちゃんのうな重大作戦:

« コミケブックマーク | トップページ | コミケ準備の日 »