« はじめてのSAI | トップページ | 第176話 またまたヨロイ娘登場!嵐をよぶデート »

2007年12月15日 (土)

第175話 あやうしラン!コタツ猫の初恋オデン!?

残業してたのでごぜんさま更新。

第175話 あやうしラン!コタツ猫の初恋オデン!?

こまし茸の話。

こまし茸の名前がホレホレ茸に変更されています。まぁ、TVだからお子様に分かるようにとか、他にも色々配慮した結果なのだろうね。

メガネは中流意識を銭湯で洗い流すと言って銭湯へ。
押井うる星の時のメガネは左翼学生っぽい変な学生でしたが、やまざきうる星では変な左翼学生にその言動が変わってきたような気がします。
しかし、銭湯を語るメガネの語り口はなかなかに魅力的。千円出しておつりをもらう間のぞくとか言っておきながら1万円出すという下心。万札なんて中流だぞ。
下駄は盗む気が起きないくらいに歯がちびているとか、勢いがそがれるのを嫌うとか、江戸っ子だねぇ。

あたると面堂は今回出番が全然ないので、時々ちょい役で現れてはずーっと真剣白刃取りを続けているというギャグ。
夜になってもまだ続けているところへバスタオル姿のランちゃんがやってくるという展開。うまいな。

この話アベ作監なんですが修正はいっていない原画が拝めるところが嬉しい。煙突の上のシーンとか、煙突から落ちた後は西島克彦ですよね。クレジットに出てこないけど。
コタツネコが登ってくるので、ランちゃんがラムちゃんを盾にするところなんかいいなぁ。
ちょい下から見上げる感じで格好良いのよね。

ランちゃんバズーカ連発しまくり。一人で友引高校を壊滅させちゃう。
電撃で友引高校を壊滅させたラムちゃんと良い勝負ですね。

コタツねこに手榴弾投げてやったか?と思うと煙の向こうからこたつねこ。
じっとしていたかと思うと一歩一歩と歩き出す。
…これ、そのまんま大魔神2作目じゃないですか。

オチに至るまで今回楽しかった!
ラストシーン、校長が「美しいものを見続けると言うことは苦痛に他なりません」と言うところは校長の奥深さを感じますな。何通りにも受け取れるところがいい。

|

« はじめてのSAI | トップページ | 第176話 またまたヨロイ娘登場!嵐をよぶデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/17362811

この記事へのトラックバック一覧です: 第175話 あやうしラン!コタツ猫の初恋オデン!?:

« はじめてのSAI | トップページ | 第176話 またまたヨロイ娘登場!嵐をよぶデート »