« 2007年5月13日 - 2007年5月19日 | トップページ | 2007年5月27日 - 2007年6月2日 »

2007年5月20日 - 2007年5月26日

2007年5月25日 (金)

障害予告

帯広の豚丼とモール温泉。両方堪能したく帯広に泊まることにした。
列車が石勝線に入るとエゾシカが出没するので急停車することがあるなどとアナウンスが流れる。

トマムの手前の信号所で強風のアナウンス。これでトマム到着7分延。
トマムからは回復運転。元々ダイヤは目一杯なのでどこまで回復できるかな…と思っていたら先頭の方から警笛が。
もしやと思ったら急停車のアナウンス。みるみる速度が下がってそのまま停車。
「鹿と衝突したので急停車しました」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭山動物園

2007052502

旭川駅前からバスで話題の旭山動物園へ。
平日とあって園内は比較的空いており、都内の観光スポットに平日に行ったとき並の混雑度。
要するに、多少混んでいるけど見られない訳ではないといった状態。
唯一、シロクマのドームだけは20分待ちだったので断念。外からシロクマのドームを見たら、ドームから離れたところでシロクマが寝ていたので並ばなくて正解だった模様。
アザラシのプールやペンギンのプールでは一度足を止めてしまうとなかなか離れがたくなります。
後から後から人が来るのでそんなに留まっていられない場所ではありますが、これは確かに面白い。東京でも似たような水族館がありますが、規模では旭山動物園の方が上。人気が出るのも頷けます。
チンパンジーのアスレチックでは、ドーム型の出窓の所で、窓に背中を向けて座っていたので、出窓の反対側の観察通路からパチリ。窓の所にヨメを立たせて、チンパンジーと仲良くツーショットとなりました。
人気定番スポット以外にも、アムールヒョウの檻は金網の床下からヒョウが伺えるという愉快な場所。
ヒョウの肉球というのはなかなか拝めないんじゃないでしょうか。
11:50に到着し、園内を一巡して帰りのバスは15:00発。
上野のように見切れないという程広大でもないので、平日ならば半日で何とかなるといったところ。
展示解説を丹念に読んでいくと丸一日コースといった感じです。
2007052503

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北斗星1号に乗車

福島で北斗星1号に追いつき、仙台を出るまではツインデラックスのソファーに感動しておりました。おやすみアナウンスを聞いてソファーをベッドに展開。
上段ベッドの小窓から差し込む踏切の明かりがまぶしく、さすがに寝付けないなーと思ってましたが、盛岡のホームの明かりを覚えていないからそんなにせずに寝た模様。
何度か目が覚めたものの、車内が暑くなって体を起こしたのは走りの穏やかなトンネル内。ヨメが既に起きており、椅子に腰掛けていました。
青函トンネル?と聞くともう抜けたとの由。乗り心地とトンネルの綺麗さからいくと、青函トンネル抜けてすぐのようでした。
目覚めれば北海道とはなんと幸先がいい。
函館での機関車付け替えもバッチリ見学。福島ではE4MAXと山形新幹線の分割も見てるし、連結作業と縁がある旅であります。
2007052501


函館本線から室蘭本線に移り、海岸沿いの景色もよく見ればクマザサを主体とした植生で、本州との違いがわかります。
トンネルを抜けた刹那ほんの一瞬だけ目にする秘境駅小幌、バス転落事故で長時間抑止を受けた思い出の洞爺を過ぎ、室蘭大橋を見たかと思えば、列車は東室蘭に到着です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

E4系MAXグリーン車

E4系MAXのグリーン車は非常に良いとの噂はかねがね耳にしていた。
今日遂に乗車の機会を得た。
8号車25番。さて、どんな席かと思っていたら、なんと旧喫煙車でドアをくぐった瞬間に臭いが。
全社禁煙になるのは良いが、旧喫煙車の臭いが残っているのには閉口する。
25番席はなんと壁に面した席であった。ところが、足置き台が置いてあり、コレを使うと足が実に楽になる。
リクライニング角度はかなり倒れて満足。お尻の部分も自動的に沈み、フットレストつき。
更にマクラが起こせるようになっている。本が読みやすいとはこの事だったのか。
座席は上出来。客室も先頭車なので座席数が少なく、狭い反面人口が少ないので静粛性があって良い。
これで臭いがなければ…元禁煙車7号車が取れなかったのが残念だ。足置き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快適な30分

9号車に乗車。通勤時間帯といえど、G車はガラガラ。普通車デッキには立客の姿もありました。フリーパスのおかげで一駅、二駅の移動も快適です。
2007052401_2

思いっきりリクライニングして、可動式マクラのフカフカ感にうっとりしています。
160km/hまでしか出さない新幹線の静粛なこと!
東京駅の改札では、新幹線通勤客が皆Suicaで連絡改札通過していて吃驚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

西村京太郎スペシャル

あらすじ。
北海道旅行には寝台特急北斗星1号に乗る予定であった。
だが、仕事の都合で始発駅から乗れるか怪しく、新幹線で追いかけて途中駅から乗車する計画である。だが、直前になって始発から乗れる淡い期待が生じた。

これは、私とヨメの今朝の会話である。

もし上野から北斗星に乗れる場合、一つ提案がある。
車掌の検札が終わったら、そこで荷物を残して列車を降りる。
新幹線で仙台まで先回りして食事を済ませ、再び同じ列車に乗る。
どうだ、名付けて西村京太郎スペ…
「嫌!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

ヤギさんとチーズ

最近一日1うる星を実践している我が家。
出社前や帰宅後の食事はうる星の映画やOVAを見るわけです。

今日はヤギさんとチーズ。うる星らしいハチャメチャぶりや恐怖新聞のパロディなど、アニメうる星の面白さを実感させてくれる作品です。
…見ている最中に出社時間になって駅までダッシュでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月13日 - 2007年5月19日 | トップページ | 2007年5月27日 - 2007年6月2日 »