« 2007年5月20日 - 2007年5月26日 | トップページ | 2007年6月3日 - 2007年6月9日 »

2007年5月27日 - 2007年6月2日

2007年5月29日 (火)

国鉄色キハ183系

大沼公園駅でパノラミニの無料貸し出しをしているので申込み。
パノラミニ
JR特急利用者には無料貸し出し(2時間)というJR北海道の太っ腹なサービス。
実はモニターリサーチだったりするのだけど、レンタカーが無料&ガソリン代までタダという凄いサービスであります。
もっと積極的にPRして旅客誘致を図るべきだと思います。今は情報が少なすぎる。函館支社の公式サイトで事前に気づいたけど、函館駅にもっとポスター貼ったって良いのではないかと。
さて、その車で大沼一周。更に足を伸ばして周囲の駅を訪ねることにしました。
…とはいえ、時間制限や道の整備状況の問題もあるので流山温泉駅のみ行くことに。
温泉いいなぁと思いつつ着いてみると、北海道で流行っているらしいパークゴルフ場に沢山の人がおりました。
ホームと看板だけの駅には横に東北新幹線200系が置いてありました。
普通、こういう展示は先頭車だけなんですが、先頭+グリーン車+最後尾の3両編成。なんと豪華な編成でしょう。いまや半室グリーン車が多いというに(笑)
窓越しに車内を覗いていると、列車接近の自動放送が。
貨物が来るのかなと思っていたら、国鉄色キハ183系の姿が見えてビックリ。
国鉄色キハ183系

おいらのデジカメは故障しているので、ヨメのデジカメで懸命に連写。
シャッター反応速度が遅くてなかなか辛いものがありましたが、何とか写りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分ラムちゃん

20070529lumsetubun
全然時期無視しているんですが、描きたいので節分ラムちゃん。
これから半透明で初期節分ラムちゃんのトラジマ兜をかぶせてみるつもり。

絵柄は柳ひろひこ先生タッチにしてみました。やっぱり柳センセは憧れだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道の楽しい夜は更けて

道内では「あたる同盟」の管理人LUMさんと会ってきました。
ヨメが「LUMさん北海道在住なんだよね」と言うので、スケジュール調整し、仕事の予定が確定してスケジュール通りに行けると判明した時点で「直ちに連絡を取りなさい」と会社から電話。来訪直前の連絡にもかかわらず、快く迎えてくださってありがとうございました。
…といったような表面的なお礼を言って終わりの関係を2度目の対面で早くも突破したのが今回の最大の収穫でありました。
一般のお店での食事時は声を潜めていた話が帰りの車内では大爆発。
10年来の知己の如き会話の内容はここに到底書けないのが残念な限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

炉端焼き

釧路では炉端焼きのお店へ。
蠣は厚岸ではなく釧路産。広げた男の手よりも長く大きな貝にまずビックリ。今までまともな蠣を食べたことが無く、口に含んで生臭かったりするものばかりで辟易していましたが、新鮮な物は臭みがないんですね。貝殻に残った汁まで美味美味と連呼しながら頂きました。
ホタテも中身だけで両の手で輪っかを作るほど大きく、貝殻を見たときは「ホタテ以外の別の貝では?」と思うほど。こんな大きいの見たことありません。
烏賊の丸焼きもワタまで旨く、認識を改めざるを得ないという結論に達しました。
ホッケも自分の肘より長い。出てくる物全てが大物、味も今まで食べたことがない旨さで、本物の凄さをヒシヒシと感じました。釧路良いなぁ旨いなぁ。次は天気の良いときに来るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

摩周湖の難

摩周湖でカメラを取り出したら傘を持って行かれるほどの暴風&寒気。
気温5度で風速5mって、体感温度0度ってことですよね。寒いわけだ。5月の気温じゃないぞ。
地元の人だって5月にこれは普段無いって言ってるし。
雨の中に混じって、明らかに雨粒ではない挙動(ヒラヒラ舞っている)を示す粒子が混在してますよ。
雪か?雪なのか?

展望台に立つと、途端に傘がひしゃげて身の危険を感じます。第一展望台ではそれでも1分粘り、島が見えたから前回の吹雪よりはマシだと我が身を慰め、風の少ないところから撮ろうと粘っていたら、カメラが壊れました。

まだ旅行の行程は半分だというのに、これからカメラなし?
一晩経った今も10倍ズームのままズーム機能が動かなくなってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月20日 - 2007年5月26日 | トップページ | 2007年6月3日 - 2007年6月9日 »