« 第193話 愛の襲撃!ロマンチックがとまらない!! | トップページ | 第195話 幸福押し売り!ピントはずれの青い鳥!! »

2008年1月 6日 (日)

第194話 ひさびさ登場!火消しの母に悩みあり!!

友人を家に招いていたので翌日更新になりました。
最近こんなのばっかりだー。

第194話 ひさびさ登場!火消しの母に悩みあり!!

カーネーションを贈る話。

ジャリテンのお母はんが現場で活躍するところの描写が冒頭に。
おや、この惑星は地球型の発展を遂げているようですねー。いままでうる星に出てくる星って、一応独自の進化をしたような構造物で成立していたようですが…

ラムちゃんはお母はんとの会話の中でテンちゃんの監督をしているから大丈夫と説明します。
ことあるごとにテンちゃんはうちが教育しているから大丈夫、と考えているのだから、あたるとの喧嘩で周囲に如何に迷惑かけてもおかまいなしであるところなどの非行ぶりはどう映ってるんですかね。一概にあたるを責められるものじゃないのは学校で男子生徒全員を敵に回しているところからよく分かるはずですが…女性との前で良い子ぶるところを見抜けないのだとしたら、やはりあたるが後述するように視力が落ちていると言わざるを得ません。

あたるとの戦いで火炎放射をしようとした矢先にラムちゃんが「おかあさまがくる」と言った途端、良い子ぶって作文を読み上げるような口調になったり、再度火炎放射しようとしたところで本当にお母はんがやってきてしまい、火炎を飲み込んで口から煙が出る「息が黒いで」は原作でも面白い台詞ですが、ちゃんと再現されています。

話の膨らませ方もうまい。オリジナル要素を加えて別物にするんではなく、オリジナル要素を原作に付加して1シーンの時間を延ばしている感じ。
ばくちでスッテンテンになった男にカーネーションをあげて、それを回収しようとするくだりなんかは良かった。
あれは俺を真人間にさせようとした神様がくだすったにちげぇねぇという話になって、寝たきりだったおっかぁが立てるようになったりしてあれは神様だと騒ぐ。
最後はぼけやのお姉さん(この人がまた、花に茶を差し出したりするなどすさまじい)にカーネーションをもらったものの、間に合わなかったという原作通りのラスト。
あ、いや、間に合わなかったのであたるがフライパンで吹っ飛ばしてお母はんの元に飛んでくるという話。
あたるコントロールも抜群&どれほどの初速で打ち出しているのやら。
ジャリテンは骨の構造が地球人と違うんだろうな…って、いやそんな無粋な解析はいらないんだってば。

河南作監なので安定しています。良い作品です。

|

« 第193話 愛の襲撃!ロマンチックがとまらない!! | トップページ | 第195話 幸福押し売り!ピントはずれの青い鳥!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/17581959

この記事へのトラックバック一覧です: 第194話 ひさびさ登場!火消しの母に悩みあり!!:

« 第193話 愛の襲撃!ロマンチックがとまらない!! | トップページ | 第195話 幸福押し売り!ピントはずれの青い鳥!! »