« かぶにっき | トップページ | 第201話 くちづけ宅急便!ダーリン初めてのヤキモチ! »

2008年1月11日 (金)

第200話 星に願いを!あたる一家は欲望パニック

第200話 星に願いを!あたる一家は欲望パニック

願い星の回。

原作通りの展開にオリジナル要素を加えて30分枠にした作品。
名作の誉れ高き…と言うほど皆が名作と呼ぶわけでもないんですが、総じて平均点は高いと思います。
傑作という表現もちょっと違う気がする。名作に限りなく近い佳作、と呼べば良いんでしょうか。
ともあれ、うちはこの話かなり好きです。感動の名作って表現は似合わないけど、見た後ちょっと心が温かくなる素敵な作品です。
今作、絵が特別秀逸で可愛いというわけでもないんですが、脚本が良い。
ありがとう柳川脚本。
そして絵柄の好みを補ってあまりあるほど原画家さんが頑張って動かしているシーンが効果的に使われていて良いです。原画は下請けに外注したりしている時期なのよね。

冒頭はあたるの父さんが会社で課長にやりこめられるところから。
社内見積もりを出してぜんぶだめといわれるんですが、この時の社内見積もり内訳から、あたるの父さんが部品課に勤務していることが分かります。
日出部支店 社内見積内訳 TOTO IZUSU 85年度 上期棚卸し  部品課 ○に諸の印
その他の細かい所は阿部死とか、南斗とか 尾阿田田田 とか、遊びまくりなので放っておくとして、部品課だったんですね。ってことは何かしらの製造メーカーですね。
しかも、棚卸しなのに我が社の利益を考慮していないと課長に怒鳴られる。理不尽ですねー。
当の課長は部下をいびってストレス発散させている人だ、と同僚が父さんを慰めているようだからどうしょうもない人物なのでしょう。その証拠に露骨に部長におべっかつかってるし。父さんも大変だなぁー。こーいう上司の下で働く部下は大変です。

そしてあたるの父さんは100円しか持たされておらず食事に窮する次第。
車にはねられて見る夢は願望が如実に表れてますねぇ。そして病室で火を噴くジャリテンとか、もう最低。
こりゃ布団の中で泣きたくもなるよねぇ。父さん可哀想です。これはジャリテンがあたるを徴発するところに端を発するので、完全にジャリテンが悪いと思います。
ラムちゃんも「病院で騒ぐなんて非常識」と言った口の根が乾かぬうちに看護婦さんにモーションかけるあたるに電撃。足にかみつきまくりです。これはあたるもわるいやね。
この伏線張っていて、願い星到来ですよ。願い星を怪しがって帰そうとしたところを、家をこんなにして帰るなんてと得体の知れない生物を引き留めるあたりに家長としての自覚と自負を抱いているのが分かります。アニメ初期ではそれなりに指揮采配の能力を見せた父さん、次第に威厳が低下し良いところを見せる機会ががくんと減ったんですよねぇ。

短冊をあたるが作るところでは目が錯乱坊の目に変わったり、「うちもやろっと」としれっと言うところ(このラムちゃんの声いい!)、あたるが新体操のようにスタンと立ったり、ラムちゃんが飛ばされたジャリテンを捉まえに行くところでラムちゃんを後ろから描くところとか、作画や声、動かし方などが非常に良いシーンです。楽しんで描いているってのがよく分かる。原画家さんありがとう。

父さんが「金を願うというのも、何か違う」と考えて、金持ちで美人の妻と良い娘を得たという世界を捨て、母さんとの慎ましやかながら幸せな老後を示唆するシーンである駅に立っている、これいいですね。
駅のホームで時刻表も真っ白、時計も針が落ちていて列車が来るのが分からない。駅が荒廃しているところに2人、でもようやく落ち着いた環境を手に入れることが出来たってのも示唆的ですね。

結局原作通りに3つの願いは全部無駄になり、得をしたのは錯乱坊が焼きそばを食っただけ、何も残らないのですね。ビールは全滅、結局完徹、窓ガラス1枚損傷。
何も売るところがなかった原作と同じ描写で終わるのだ…と思ったら、最後の最後で違った。
ポケットの500円に、家族が絆を取り戻したのだ、という描写を見て取ることが出来ます。

そして、最後は駅のホームの端っこに立っている。夢に見たシーンでもホームの端でしたね。
さいごに無粋な突っ込みをするとすれば、演出の問題なんでしょうがあたるの父さんの頭上は屋根がありません。
…ってことは、普通は下りホームになっちゃうんですよね。ホームの端から線路に降りられるのも今ではなくなりました。ああ昭和は彼方なり。

…世の父さん、頑張れ。

|

« かぶにっき | トップページ | 第201話 くちづけ宅急便!ダーリン初めてのヤキモチ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/17658743

この記事へのトラックバック一覧です: 第200話 星に願いを!あたる一家は欲望パニック:

« かぶにっき | トップページ | 第201話 くちづけ宅急便!ダーリン初めてのヤキモチ! »