« 米沢駅の牛肉どまんなか | トップページ | 観音崎のスパへ行ってきました »

2008年2月 8日 (金)

第209話 夢みるテンちゃん!虹のはてに大冒険!!

第209話 夢みるテンちゃん!虹のはてに大冒険!!

井上脚本・アベ作監

…アベ作監か…どーりでラムちゃんの体つきは良いのに黒目部分が小さくて不均衡だと思った。

さて、井上脚本の出来は至って良好。
Aパート原作通り、Bパートはちょっとオリジナル入ってます。
妖精さんの声は熊倉一雄。アルフレッドヒッチコックの声ですね。
ラムちゃんがパラソル手にして、ジャリテンを探すも、探す声でジャリテンの「ここやー」という声が聞こえないというところはあっさりカット。
ジャリテンを探す前に露に打たれる鳥の雛の頭上に傘を置いてやるという優しい姿を見せてくれます。
ロボットに対しては苛烈に、小動物に対しては優しいラムちゃん。
強きをくじき弱気を助ける精神が宿ってるんですかねぇ。そういうことにしておこうか。

さて、ジャリテンは紆余曲折を経てなんとかパラソルを持ったまま水たまりへ。
サクラ先生似の女の子と一緒に遊びまくった跡、妖精にパラソルを返します。

あたるはジャリテンの夢が叶うと知り、「あいつの夢は俺への報復に違いない」と追いかける。
あたるわかってるなぁ。でも、今作はそう思えて仕方ないほどあたるのジャリテンへの仕打ちは酷いのでした。
フライパン返しでテニスボールをはじき飛ばすようにジャリテンをはじくならともかく、ゴミ箱の中身ぶちまけるんだもん。ゴミポートそのままの格好で家に帰ってこられたら困るだろうに。

|

« 米沢駅の牛肉どまんなか | トップページ | 観音崎のスパへ行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/40041920

この記事へのトラックバック一覧です: 第209話 夢みるテンちゃん!虹のはてに大冒険!!:

« 米沢駅の牛肉どまんなか | トップページ | 観音崎のスパへ行ってきました »