« 節分といえばうる星 | トップページ | 第207話 ダーリン大凶!恐怖の四次元おみくじ!! »

2008年2月 4日 (月)

第206話 飛鳥VSお兄様!ある愛の闘いだっちゃ!

第206話 飛鳥VSお兄様!ある愛の闘いだっちゃ!

土屋脚本・土器手作監です。
でも、目立ってこの作画が凄いっていうのはなくて、平均的に可愛いといった感じ。

お話しは原作通り。そりゃ元が複数週ものだもんね。

それにしても植物兵器とは穏当じゃないよなぁ。重火器や植物兵器を女子高生が持っているという事実をどう受け止めればよいのやら(笑)
やっぱり宇宙の常識は地球の非常識なのね。
(世界の紛争地域じゃ市場でバズーカ買えるって言うから、鬼星は地球の紛争地域並みに個人で武装する風習なのかもしれない)
日本は友引町以外平和で良かったなぁ。銃がないって大事ですよ。

それにしても納豆カズラはいやらしい兵器だなこれ。太陽が出てる間は飛鳥の力でもほどけないんだから相当だよね。
しかも、発芽した後、蔓が伸びる方向に決まりがあるのかどうかよく分からない。あたるの意志を反映させて伸びたような気もするけど、「そんなこと言ったって」の発言が真意であればやはり制御不能なのか。
種付けられた人の意志反映しちゃ攻撃用になっちゃうもんな。だからそれはなさそうだ。
ラムちゃんはこれら植物兵器を悪用してこなかったんだから偉いよね。
うちがラムちゃんだったらあたるの背中に付けるときがあったかもしれん。
それやると嫌われちゃうからするわけがないか。やはり賢明といえる。

終盤、ラムちゃんは3つ数えるうちにやめないと100万ボルトだっちゃ!って言ったのに、ひとーつと言っているときから既に電撃を与えてる(笑)
あれ、原作では手をパリパリ威嚇放電するだけじゃなかったっけ?

|

« 節分といえばうる星 | トップページ | 第207話 ダーリン大凶!恐怖の四次元おみくじ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/17951585

この記事へのトラックバック一覧です: 第206話 飛鳥VSお兄様!ある愛の闘いだっちゃ!:

« 節分といえばうる星 | トップページ | 第207話 ダーリン大凶!恐怖の四次元おみくじ!! »