« 伊賀鉄道と亀山詣で | トップページ | 花粉一週間 »

2008年3月16日 (日)

入稿完了

ヨメの原稿が完成して、印刷会社へいってきました。

今回のワークフローこんな感じでした。

1.トーン張りが終わった時点で一度印刷。ヨメが台詞を鉛筆で記入&トーンの漏れチェック。
2.ヨメがトーン修正する横でコピーしたデータから修正のないページに台詞の文字入れ
3.トーン修正終わったページをインポート。
4.全頁に文字入れして印刷
5.文字入れ漏れ修正
6.ComicStudioでpsd出力。Fireworksのバッチ処理でTiff変換
7.TiffデータをPC上でプレビュー
8.CD-Rに焼き込み
9.ヨメPCでCD-R読み込み試験

印刷して、本みたいに片側を綴じてみないと、ノド側で見えにくくなるところに気づかないことがあります。トーンや台詞の漏れもモニタだと気づきにくい。紙は偉大なり。

前回苦汁を飲んだWebクーポンについても今回はちゃんとチェック。
今回こそ万全の体制、のはず!

前回の入稿の時もバッチ処理万歳!って書いたけど、今回もバッチ処理万歳!でした。
1つづつファイル形式変換なんてやってられますか。


そして、怒濤の勢いでキータイプするうちの鬼気迫る状況に、いつもならうちより荒んでいるはずの修羅場越えしたヨメが「珈琲入れようか?」と気を遣ってくる始末。すまんのぅ。


印刷会社の帰りは秋葉で特価の500GBのHDDを購入。安いねー。9千円切ってるんだもんな。
家帰ってさっそくPCに取り付けようと蓋開けたところで、シリアルATAのケーブルは1本に1台しかHDDつなげられないことに気がついて呆然。

ケーブル買いに行かな!


ぼーぜん。

|

« 伊賀鉄道と亀山詣で | トップページ | 花粉一週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/40525171

この記事へのトラックバック一覧です: 入稿完了:

« 伊賀鉄道と亀山詣で | トップページ | 花粉一週間 »