« うる星ペロティー | トップページ | 右手をご覧ください »

2008年4月 2日 (水)

SafariのWindows版

SafariのWindows最新版入れてみました。

うーん、すばらしい。何が良いって、今まで色管理が無茶苦茶だったWindowsのブラウザの中に、ちゃんと色管理出来るブラウザが出たって事です。
うちはWindowsVista+モニタキャリブレート済なので、これでかなり色再現性が高い環境が整ってきたと言えます。まぁ、もっともネットに流通している画像ファイルの殆どがICC埋め込みじゃないと思うので、現時点じゃあんまり意味ないんですけどね。(SRGBに合わせればいい話ですが、制作者側がSRGBにすら合わせてなさそう)

重くて見た目だけ豪華と言われるVistaですが、ハイスペックなPC持ってるWindowsの絵描きさんならXPよりVistaに乗り換えて、ちゃんとモニタのカラープロファイル読み込ませた上でお絵かきして欲しいところです。
でも今じゃハードル高すぎるし、色管理のやり方も面倒で訳分からないから、これじゃまだまだ駄目だよなぁと思います。

Macだと、ディスプレイつないだだけで全自動で調整されるようになっているからWindowsとは雲泥の差。
いいなぁMac。どのモニタつないでも、どこに出力しても同じ色にする仕組みが最初からあるってのは羨ましいよ。
Windowsも頑張れー。

ちなみに、Safariでパスワード認証サイトヘ行くと落ちます。従って常用ブラウザは変わらず。
ちぇー。


そのくせ常用ブラウザでJAVAが何故か使えない。JAVAインストールしてねとか出てくるのは何故だ!なんども入れ直したのに、この根性曲がりめ!

|

« うる星ペロティー | トップページ | 右手をご覧ください »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/40716158

この記事へのトラックバック一覧です: SafariのWindows版:

« うる星ペロティー | トップページ | 右手をご覧ください »