« 2008年3月30日 - 2008年4月5日 | トップページ | 2008年4月13日 - 2008年4月19日 »

2008年4月6日 - 2008年4月12日

2008年4月12日 (土)

VistaでSAI

VistaでSAIをユーザーアカウントで起動させると毎回管理者パスワードを要求されるよ~。

回避方法はコレ。

1.sai.exeのプロパティを開き、[互換性]タブ[すべてのユーザーの設定を表示]で[管理者としてこのプログラムを実行する]にチェック
2.saiを起動、初回起動して閉じる。
3.1番で行ったチェックを外す。

これで2回目からは聞かれません。

…って事に気がつくまで、延々と毎回パスワード入れていたなんて口が裂けても言えないので書いておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先行予約

30周年記念本の計画は着実に進展しております(挨拶)

先行予約すると「純金製おいらくん超リアルフィギュア」「純金製のいぶちょ超リアルフィギュア」があたりませんという情報が巷で氾濫しているようですが、誰も何処に先行予約を申し込めばいいのか教えてくれません。
編集も知らない怪情報の行く末や如何に!

ってーか、まだ1ページも出来ていないのよ。頑張らないとね。

ちなみに告白しちゃうと、るみけで配ったペーパー、セブンイレブンのデータ出力機能使ったんだけど、B5いっぱいの原稿サイズで作ったデータをB5に出力したら、印刷できない余白部分があるから縮小されて、トーンがモアレ起こしちゃったのよね。
元データ綺麗なだけに悔しいです。
関係者にはプリンタ出力のこっちが意図したとおりの絵のサンプルをお送り刷る予定です。
夏コミ配布分は綺麗にすらないとなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

おやすみ

らくがきを繰り返すより、ちゃんと紙の上で練習した方が身になるだろうから、絵チャとかおエビとか、すこしお休みして頑張ろうかなと思ってみる。モニタ上では高速に思い切った線を引けるようになったという進歩はあったけど、アナログで線引くと結局目から描き始めて相変わらずだし、破綻しているのは基礎ができていないから。


…さーていつまで続きます事やら。

でも在庫あるから日記絵はまだしばらくアップできるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

2時間だけの最新情報

既にうちのサイトや友人のサイトで紹介していただいているので知っている方もおられましょうが、るみけっと9にてペーパーを配布してきました。

このペーパー、配布して僅か2時間程度で情報が古くなりました。
だって、執筆者が増えたんですもの~。
画像クリックで説明ページに飛びますが、鈴音さん、とよとみひでゆきさん、ムシマルさんがペーパー配布後に加わってくださいました~。

こんなに大勢の本の編集やるのも初めて。自分の性格から編集後半のドタバタが今から予想できるだけに、事前にドタバタ予防しないとなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラムちゃんのzippo

サンデー50周年記念でうる星グッズ情報から目が離せない今日この頃ですが、今でも売ってるうる星グッズがあるようですねー。

ラムちゃんのzippoです。画像クリックで今でも売っているネットショップへ。使ったこと無いので信頼性は保証できません。



※画像はリンク先のネットショップのものです。


あー、何年か前に見ましたねコレ。
タバコ吸わないのでうちは買わない方向だったのでそのまま買ってないのでした。
コレクターアイテムの収集も、同一絵柄なら綺麗で大きな物があればOKって考え方になってきましたねぇ。
にもかかわらずユニクロシャツは買いあさってますけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

遠くへ行きたい 1900回記念

TVの旅番組、最近すっかり見ていなかったのですが、ビデオに撮っておいた昨日の放送、遠くへ行きたい 1900回記念 を見ました。
今回の旅人は平野文さんなので、どっかでラムちゃん声やってくれるかなーと期待していたら、夫の小川さん登場シーンで「この人がうちのダーリンだっちゃ!」とやってくれましたー。
もう20年以上経っているのにちゃんとラムちゃんの声なんだもの。声優さんって凄いなと今回も思いました。
平野さんは普通に喋っていても耳に優しい声だし、おいしい物をおいしそうに語れるところが凄い。説明聞いたいるだけで食欲が湧いてくるもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田に行ってきました

青春18きっぷが2回余っていたので鋸山にでも登ろうと思っていたのですが、雨だったので成田空港にお茶しに行ってきました。

行きは東京駅で途中下車して八重洲地下街のキャラショップ巡り。ジャンプショップがあるんだから小学館もサンデーショップ出して欲しいもんです。
それにしても東京駅の地下コンコースは様変わりしました。銀の鈴の周囲、今まで食事が出来るビアホールだったところが、テイクアウト専用のデパ地下みたいになっていて、多くの人が行き来しています。
閑散としていた頃の面影は微塵もありません。
コーヒー、紅茶、調味料を暑かったおしゃれなショップに吸い寄せられたりしましたが、今回は改札外で購入した上野「みはし」の白玉あんみつ+いちごあんみつをグリーン車でいただくことにします。
20080406anm
これがまた旨い!みはしのあんこはしつこさがない餡で美味しいんですよねー。

空港のフードコートで珈琲片手に飛行機を見ると着陸便ばかり。
小型機は滑走路の真ん中のあたりで離陸しますが、ジャンボは滑走路を一杯に使って離陸。あのまま離陸しないんじゃないかという程、なかなか飛ばないです。
手前に止まっていた飛行機が車にひかれて後退。すかさずそこへ着陸機が入り、入りきったと思いきや、後退していた飛行機が実は道を譲っていたという見事な連携。成田は忙しいですねぇ。
そして成田ではだし茶漬けを頂きました。茶漬けって旨いんだ!と思うよとヨメに勧められて入ったんですが、確かにその通り!
20080406duke


今回は第一ターミナル、第二ターミナルの両方を連絡バスを使って見学。思い出の第二ターミナル展望デッキにも行ってきました。
20080406air


どんな思い出かというと、こんな思い出。(mixi日記2007年4月8日)

空港の展望台に行ったら、隅っこの方に見学者の一団が。
しかも2人ほど金網によじ登っている。
マナー悪い連中だな…と思いながら止まっている飛行機を見ていたら、手前にいたキャセイパシフィック機の搭乗が終わり、車に押されて動き出した。(プッシュバックですね)
途端に、見学者の一団が声を上げた。
「頑張れ!絵美ーっ!(仮名)」
ジェットエンジンの唸りに負けんと一家総出で手を振り、叫び、走行する飛行機を見送っている。
…いやはや、良い光景見させてもらいました。


奇しくもあれから1年だったんですねぇ。成田から旅立った彼女は異国の地でどうしているんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

るみけっと9!

るみけっとにサークル参加してきました。
…といっても、売り子はヨメと友人に任せっぱなしになってしまい、うちはスペースを抜けて友人と立ち話しているうちに閉会してしまった、という感想です。
欲しい本はヨメがもらうなり委託コーナーで買うなりしたので、結局誰からも買ってません(笑)

普段なら会場に設置してあるうる星パチンコしたり、同人誌コレクションのコーナーで読みふけったりするんですが、おしゃべりしているうちに終了でした。
初対面の人、なかなか会えない人と交流を深める事が出来たので貴重な時間を過ごせた…と言いたいところですが、圧倒的に時間が足りませんでした(笑)
1人3分~5分は短すぎる。
そしてるみけなのに鉄分高濃度の会話ってのも不思議な感じ。鉄分高い人と知り合うのもなかなか難しいのでありがたいことです。

ただ、るみけっとはスペース取ってる作家同士はまだおしゃべりして一日過ごせますけど、一般参加だと一日会場内にいるのは非常に難しいです。どの即売会も同じですけどね。
かといって、談話用スペース設けちゃうとコストとして跳ね返ってくるので、大変でしょうね。

閉会後はカラオケへ。あまり歌わず絵を合作してました(笑)
そして夜は世界の山ちゃんで打ち上げ。手羽先うまいね!


出会いのあるイベントでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駆け込み乗車

新宿で総武緩行線に駆け込み&ドアはさみがあったらしく、なかなか出発しない。
ドア再開閉をしないところを見ると、駆け込みで手を突っ込んで電車が出るのを止めた手合いではないかと思うが、なんと1分近く動かない。
駅員がいくら手を抜いてとアナウンスしても駄目だったところを見ると、なんとしてでも乗ろうとしたのだろう。
駅員がそっちに行ってしまったため、事態が収拾するまで山手線も出発できなくなった。

山手線を1本遅らせると、途端に全列車に波及する。一定間隔ごとに出発すれば特定列車に人が集中して混乱せずにすむという考えで、すぐに後続の列車が出発待ちになるからだ。

電車が1分遅れる。山手線全線が1分遅れる。山手線の乗客を合計したら1万人は越えそうだ。
仮に1万人だとしたら、遅らせた人は失われた時間、合計1万分をどう償ってくれるというのか。
電車は人生を運んでいる。今日空港で旅立つ人を、新幹線に乗るビジネスマンを、就職の面接に向かう若人を、恋人を待たせているカップルを…もしかしたら危篤の親の枕元へ駆けつける人をも乗せているかも知れない。
だから電車を遅らせてはならない。そう教えられて育ってきた。


…電車の中から誰か手のひらくすぐっちゃえばいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月30日 - 2008年4月5日 | トップページ | 2008年4月13日 - 2008年4月19日 »