« 今日の東京 | トップページ | 都電荒川線の豊かな生活 »

2010年1月30日 (土)

対花粉防御作戦

今年も来なくて良いのに杉花粉の時機が到来!
首都圏の友人からは2週間前から自覚症状が出たという話を聞いていましたが、服薬している自分も遂に自覚症状が現れました。首都圏の人はそろそろ警戒水域なのかもしれません。

というわけで、我が家の今年の対策についてまとめ。

・換気口フィルターエリアのフィルター交換。

我が家ではエリアの全換気口への導入を行ってますが、本格飛散になる前にフィルター交換の必要有!

このフィルターですね。冬~春は抗アレルゲンフィルター、夏~秋はNOx対応フィルターを使ってます。
これが恐ろしいほど黒くなる。
今まで買っていた渋谷の東急ハンズよりAmazonの方が安いって、頑張れ東急ハンズ!エリアの扱い店舗少しは増えたのかなあ。

20100130
交換前と交換後のフィルターを並べてみました。

・空気清浄機
今年も3台体制を維持。
増強を検討しているのが、Panasonicのナノイー発生機。

屋内を減圧している以上、玄関ドアの新聞受けからの流入花粉を阻止できないので空気清浄機を配置しているわけですが、その機能を強化すると共に、花粉が付着したスーツを玄関に吊っておいてナノイー発生機に当ててしまえば、翌日着るときにくしゃみすることが減るんじゃないか、という予想です。

これよりシャープの業務用プラズマクラスター発生器の方が威力ありそうなんだけど、広いリビングの家でないと置けないね(笑)でもちょっと気になってます。

・マスク補助具
マスクは当然着用するわけですが、花粉鼻でブロックの併用を行います。ちょっと高いんだよね。近所のドラッグストアよりAmazonの方が安いぞ。頑張れドラッグストア。


こっちはどうなんだろう。静電気で花粉が寄りつかない&吸着して吸入を阻止。目の廻りには塗れないのね。目のかゆみ対策になる製品出ないかな。鼻でブロックとの併用なんかどうだろう。

|

« 今日の東京 | トップページ | 都電荒川線の豊かな生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/47418002

この記事へのトラックバック一覧です: 対花粉防御作戦:

« 今日の東京 | トップページ | 都電荒川線の豊かな生活 »