« いよいよコみケッとスペシャル5in水戸 | トップページ | コみケッとスペシャル5の2日目 »

2010年3月21日 (日)

コみケッとスペシャル5in水戸1日目

いつも通り起きればよいのに初電の時間に目が覚めてしまい、まるでドアを蹴られているかのような窓の音に驚く。なんたる暴風。
JRのサイトを見ると常磐線の規制については何も書かれてないし、勝田発の初電は動いている模様。
ほっとするも、twitterのコみケッとスペシャル関連をウオッチすると時々刻々と常磐線運休の話題が。
気象庁前日発表の予想風速値で運休になるわけがないのでおかしいと思っていたものの、実際には房総で38mを記録するなど、関東は暴風が吹き荒れていたのでした。そりゃ風規制突破するわ。
しかも今のJRは羽越線いなほ号転覆事故以来、風規制値が1段階厳しくなってるし。あの事故がコミケスペシャルに影響を及ぼすとは。

風が止んでから1時間は抑止、天候次第なのでこれはいくら考えても答えは出ない、まずは上野までの経路上で遅延が生じても問題ないようにと一本速い列車での出発を決定。

これが功を奏しました。
上野に行くまで途中駅で5分延となるも、乗り継ぎが待ち時間ゼロで遅れを吸収し、上野には定時。
当初予定の列車で5分延&乗り継ぎタイミング悪しとなっていたら、上野で走らなきゃいけないところでした。

11時上野発の特急は定刻で発車。
twitterで会場に並んでいる人からのレポートを見ていると期待感が高まり、やがて列が長すぎて入場が終わらないという知らせが増え、これは一般列が終わるまで並ばない方がいいなあという結論に。
いや、一般列はもう吸収済みと想定していたんですけどね、外れた!

列車は途中で詰まるだろうと思っていたら、案の定北千住と土浦の場内で停止し、水戸到着は15分延。
もっとダイヤぼろぼろで運休するかどうかとハラハラしていただけに優秀な結果。なにせ、えきねっと発券の時の払い戻し手続きネットで確認したくらいでしたから。

無事に水戸に着いたら、まずは駅前のホテルに荷物を預け、身軽になって会場へ。
道行く人の大半が参加者じゃないかと思ってたんですが、会場に近づくにつれ本当に道行く人の大半が参加者に変貌(笑)
まずは一般列最後尾の様子を見ようと最後尾に行くと、美術館前に列が。まだ千人位残っているので、コスプレイヤーを眺めながら列待機場所の周辺通路を一周。後輩(ポリ伯)がスタッフTシャツを着て、それはそれは楽しそうに活動しているので声をかけ、列に並ばず喫茶店へ。

ロハス系の喫茶店でした。店員さんが先客の少年達に「コミケには行ったんですか?素敵な本は買えましたか?」と声をかけていて地域一帯となった即売会に
パフェを食べて店を出ると列が消えています。カタログ購入制だったなーと思いつつ入り口に行ってみると、入り口スタッフが手に持っているカタログを紙で隠しています。聞いてみたらら入場フリーとのこと。
会場内に足を踏み入れたら「ただいま入場フリーになりました」とのアナウンスが。(14:30でした)

既にあちこち撤収済みのサークルが散見される中、1階ずつ見ていって5階に到達。
ここはイベントスペースなのね。これぞコミケスペシャルという感じで一番楽しいエリア。明日はRNA詠唱があるので楽しみ。5年前は円周率詠唱がありましたねえ。

大半が撤収済みの6階まで足を踏み入れ、そこで困惑する親子連れを複数目撃(ヨメが目撃)
一般市民が迷い込んだ感じでありましたが、こーいうのは入場フリーになった後に起きる出来事。
5Fの上り階段にスタッフが一人立って誘導かけるなり、張り紙が一枚有ればよいのにねと宿に帰ってからヨメと議論しておりました。
(とはいえ、現場に一人配置すると、連絡要員、交代要員などで3~4人は必要になります。それに「この先成人向」と書くわけにもいかん)

そういえば、過去にサンクリで男性向けサークル配置館の列に並んだ母親然とした婦人を翻意させようと努力したことがありました。表現に困って、何度か迂遠な表現で男性向けですよと伝えた後、最後の最後で「成人向け」という単語を使った覚えがあります。その話のオチは息子の代わりに並んでたという事実なのですが。


会場内を一巡して宿へ向かいます。途中で市内の店をぶらぶら。
ホテルで風呂に入って花粉を落とし、その後はのんびり。
…のはずだったんですが、猛烈な腹痛に苦しむ羽目に。何故だ。

さて、いよいよ明日です。くどいよーですが、 2階・A-19b CARAT5つの味 でお待ちしています。

「ブログを見たよ!」と言うと、その場で喜ばれます。

|

« いよいよコみケッとスペシャル5in水戸 | トップページ | コみケッとスペシャル5の2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/47866811

この記事へのトラックバック一覧です: コみケッとスペシャル5in水戸1日目:

« いよいよコみケッとスペシャル5in水戸 | トップページ | コみケッとスペシャル5の2日目 »