« 2011年2月27日 - 2011年3月5日 | トップページ | 2011年3月13日 - 2011年3月19日 »

2011年3月6日 - 2011年3月12日

2011年3月12日 (土)

地震関連

今回の地震で被害に遭われた全ての方にお見舞い申し上げます。

昨日は首都圏のJRもとまり、私も帰宅難民になるかと覚悟し今夜は家に帰れないと覚悟しておりましたが、日付が変わってから家に帰ることが出来ました。
近所の人が屋外避難するほど揺れたにもかかわらず、奇跡的に我が家は落下物ひとつありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

徹底!花粉対策(外出編)

花粉の時期に外出する時には、対策をしっかり行って少しでも症状を少なくしたいものです。

まず、外出の時期を決めるところから。
ウエザーニュースの花粉情報は全国にある花粉観測機のデータを1時間更新で掲載しており、非常に役立ちます。
飛散予報も掲載されているので、過去の時系列による飛散実績を元に、飛散する時間帯の予測を付けましょう。
場所により花粉が多く飛散する時間帯は異なります。杉山に近ければ日中の気温が高くなる時間帯に多く飛びますが、都心で観測するのは山からの花粉が届く時間帯だったり、アスファルトに落ちた花粉が再び舞い上がることによる飛散だったりします。
雨の日は花粉が少なく、雨の翌日で気温が上昇すると多く飛散することもわかりますね。
パターンを掴んだら、なるべく飛散の少ない時間帯を選んで出発です。

出発の時の服装は、なるべく花粉が付着しにくいすべすべした服を。静電気が溜まりにくいよう、下着から上着まで同じ素材で揃えるのが理想ですが、これは難しいですね。アクリル+ウールなどは静電気が酷くなる組み合わせなので注意。
組み合わせによる静電気の変化についてはこちらのサイトを参考にしてください。
防止の着用による頭髪への花粉付着防止もよく言われていますね。

さて、出発前には必ずマスク着用したいものです。
私はドラッグストアで買った50個入りの使い捨てマスクを愛用しています。
マスクは、製品によってフィットするしないが大きく異なりますので、色々試して自分にあったものを選ぶのがよいですね。
少なくとも「花粉用」と書いているのを選べば、マスクを花粉が通り抜ける率は低いでしょう。むしろ、密着しないことにより花粉を吸入してしまう方が多いと思います。
周囲の友人には静電気の力で花粉の吸入を予防する「クリスタルヴェール」の使用を薦めています。
顔を洗って、顔に付いた花粉を除去した状態でクリスタルヴェールを塗布。水に弱いので水気を拭き取ってから塗る必要があります。湿気を受けると効かなくなるのでそういう時は塗り直しです。
マスクにしろクリスタルヴェールにしろ、花粉を吸入する前に使いたいものです。

花粉用メガネも最近では色んな種類が増えてきました。実際に着用してフィットするかどうかを確かめてから買うのが良いので、私は品揃え豊富な東急ハンズを愛用しています。

携帯用アイボンもカバンに忍ばせています。アイボンなどの洗眼剤を使用するときは目の周囲を洗ってから使用しないと、薬液が目の周囲の花粉を眼球に付着させてしまい逆効果になるので要注意です。

帰宅後、すぐお風呂に入る云々は先日書きましたが、風呂・アイボン・ハナノアの3点セットがお奨めです。
ハナノアは鼻うがい初心者の人にお勧め。鼻が全く痛くなりません。
私はハナノアを買った後、付属のボトルに生理食塩水を入れて鼻うがいをしています。慣れると水と食塩を目分量で生理食塩水を作れるし、コストがほとんどかからず気軽に使えます。お奨めです。


今日紹介した物はこちら。



2個セットだと近所のドラッグストアより安い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月27日 - 2011年3月5日 | トップページ | 2011年3月13日 - 2011年3月19日 »