« コミケット82で当サークルへお越しいただきありがとうございました | トップページ | 長野電鉄特急スノーモンキー »

2012年8月23日 (木)

錦川鉄道に乗りました

雨です。錦川鉄道に乗りました。

錦川鉄道は国鉄の岩日線が第三セクターに転換したものです。
岩国から2両のディーゼルカーに乗ると、後部は締め切りの回送扱い。先頭1両が乗車口なんですが屋根のないところから乗るハメに。
P1290049


岩徳線と分岐して錦川鉄道線に入ると速度がぐっと上がります。
道路も川も橋で次々とまたぎ踏切がありません。ふーむここも鉄建公団線なのかもと思いつつ、新幹線新岩国駅が見えてきました。新岩国横の新幹線保守車両留置線に線路が延びています。柵で仕切られてはいる物の、ここからレール搬入などを行ったんでしょう。今はやってるのかなと気になります。(帰りに確認したらレールは寸断されていました。国鉄時代だけだったようです)
新岩国駅最寄りの駅は将来上下交換できるように準備されていました。

列車は錦川沿いに走り、滝などの景勝地では減速して風景を見せてくれます。
放送が入るわけではないので、てっきりJR西日本みたいに危険箇所なので減速運転しているのかと思ってました。川の方ばかり見ていたので、なかなか山側の滝に気づかなかったのです。

そんなサービスたっぷりの列車に揺られているうちに終点の錦町駅に。
ここからは工事途中で放棄された岩日北線の路盤を辿る観光電気バス「とことこトレイン」に乗り換えます。バスと言うよりトロッコの趣ですね。
P1290087

鉄建公団が作った路盤だけあって、どーんとトンネルを貫通させて真っ直ぐに伸びています。トンネルの中には地元の人たちが蛍光石を使って壁面に絵を描いており、ブラックライトでキラキラと発光しているんですが、子供の絵って市民参加の象徴としては素晴らしいんですが、観光客がわざわざ自分じゃない子供の絵を見に来るのかというと疑問符が。
P1290095
床面には蛍光石がランダムに埋められており、こっちの方が観光客向けではないかなあと思います。
それにしてもコンクリ路盤にゴムタイヤは良く揺れる。列車では考えられない上下動はまるでマッサージ機。手がぶれて写真も満足に撮れません。それでも明かり区間は「これぞ線路敷」という絶妙なカーブだったりして、マニアにはたまりません。未成のホーム跡というのもいい。
途中からは桜並木の中をくぐっていきます。桜の時期に乗ると最高でしょう。何しろ桜の枝が伸びているので、これがが車内に飛び込んで襲ってくる(笑)
散り始めだったら車内は花びらまみれになることでしょう。
終点では雨が降っており、軽く写真だけ撮って車内で待機。
路盤はまだ続いているんですが、高速新線にでもしない限り作っても直ぐ廃止だったろうなと思えるほどの人口密度しかありません。
折り返し、錦川駅までトンネル見物しながら戻るものの、雨は行きよりも強くなってました。

さて、ここで昼食。駅前を見渡すと釣り餌を売る商店に食事の看板が。選択肢も他になさそうです。
店内にはいると昭和の駅前食堂そのまま!
明かりが消えていてやっていないのかと思ったものの、声をかけてみると戦前生まれの女将が登場。
次の列車に間に合うメニューを頼み、しばし待つと料理が出てきました。
岩日線(現・錦川鉄道)の栄枯盛衰を見守ってきた老女将、話せばなんと戦後は県の土壌調査に従事したそうで、土を見ればコメが旨いか分かるとのこと。
旨い米は舌に載せて少し置いておけば甘みが出てくる。粘土質の土がいい。この辺は粘土質だからね。あっちの部落は砂地だから、米も旨くない。おにぎりを握ってもぽろぽろ崩れてしまう。旨い米ならウメボシ入れて握れば翌日になっても旨いもの等々、話は一向に尽きません。
戦時中は空襲に遭い、「ヤンキーに銃を向けられた」(艦載機に襲われたと思われる)との証言も。女将は激動の昭和を生き抜いてきたのでした。
壁の張り紙にあった、ブルーマウンテン100%300円の記述に、試してみたいと食指が動くも、あいにく時計を見れば列車出発が迫っており、泣く泣く辞去。

上り列車では疲れが出たのかすっかり船をこいでしまいました。


|

« コミケット82で当サークルへお越しいただきありがとうございました | トップページ | 長野電鉄特急スノーモンキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141021/55099051

この記事へのトラックバック一覧です: 錦川鉄道に乗りました:

« コミケット82で当サークルへお越しいただきありがとうございました | トップページ | 長野電鉄特急スノーモンキー »