« 2013年4月28日 - 2013年5月4日 | トップページ | 2013年5月19日 - 2013年5月25日 »

2013年5月5日 - 2013年5月11日

2013年5月 9日 (木)

千秋のバスツアーに行ってきました(おそば編)

名残惜しくも旧中込学校を後にして、お楽しみの昼食へ。
雨が強くなってきてどうしようといった空ですが、お店に入ってしまえばこっちのもの。
文字通り吹き付ける雨にビックリしつつも出てきたのがこのおそば。

Dscf1070


そば粉100%だから、ツルツルという感じではありません。食感はぼそぼそ。そば粉ってのはすぐにちぎれて長い麺にならないし、のどごしも悪い物なのです。だからつなぎを使うのが当たり前。
しかし、このそばは口に入れてからが違う。最初は味も香りも大したこと無いのですが、噛めば噛むほどに豊潤なそばの香りと味わいが口中に広がってくる。
啜って飲み込むそばとは異なった楽しみ方が出来ます。自らの口が石臼になって、今まさにそばを挽いているのではないかとすら思います。
うん、これは旨い。

Dscf1071
そして二皿目に出てきたものは更級風。これは喉ごしを楽しむ物で、つるりと啜ってどんどん食べられる。
しかも汁が両者で異なる。試しに入れ替えて食べてみましたが、うん、やはり出てきた順番で正解。
そばでここまで旨いと思うのは初めてでした。どちらも旨かったのですが、軍配は圧倒的に最初のそば。そばを食べたぞという実感があります。
此程までに香り高いそばは生まれて初めて。しかも口の中に運び噛み締めてから初めて香りが花開く。
私は初参加でしたが、2年連続でツアーコースに組み込んだというのも納得の味でした。
さて、方々で既にすっかり出来上がった方々がいる中、いよいよ今回のメインである酒蔵へ向かいます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月28日 - 2013年5月4日 | トップページ | 2013年5月19日 - 2013年5月25日 »