カテゴリー「コミケ」の記事

2017年8月10日 (木)

コミックマーケット92の活動

いよいよ明日からコミケ!
うちは2日目 東2ホールT50b CARAT5つの味 で売り子をしています。(11:00-14:00はスペースにいます)
朝は西から一般入場したときに建物の中に入ったあたりで皆様をお出迎えし、列整理を行っている予定です。

発行物はこんな感じ。
A

るーみっくの委託ではうる星やつら本「逃亡者」

らんま1/2本などを置いています。

それでは、皆さん会場でお会いしましょう。水分補給はお忘れ無く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月28日 (水)

コミックマーケット91に参加します

明日から始まるコミックマーケット91。
2日目は東7ホール v-15b Channel K にて売り子しています。
ヨメの発行物はうる星やつら新刊「逃亡者」で、うちもアシスタントしました。
Touboua
前回の夏コミで発行し、あっという間に完売したうちの本「大魔神50周年記念本&大魔神少女本」も増刷が出来ましたので委託として机の上に並んでいます。(予約した方は売り子にお声がけください)
D500Dsenden0
詳細はこちらをご覧下さい。

今回は3日間を通じ東の一般入場の整理を担当しています。
ここしばらく東西間通路のブリッジで西の一般入場を担当していましたが、久々の東の一般入場。コミケ79の時の場所に帰ってきました。(80は記録が残っていなかった)
今回は東7ホールに列を入れるのも・中で売り子をするのも初めての経験です。緊張しますが楽しみ!

それでは、皆さん有明でお会いしましょう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

大魔神50周年記念本&大魔神少女のすべて

いよいよ今週土曜日、コミックマーケット90 8/13(2日目) 東ハ40-a「CARAT5つの味」にて「大魔神50周年記念本」&「大魔神少女のすべて」を発行します。
両誌は2種類の本が一冊に合体した本になっています。

今回も構想1年以上、大魔神シリーズ公開50年目の年に満を持しての登場です。
我ながら、こんなに長いページの漫画を描いたのは初めてかも…いつも12頁が限界だったから…
今回は1966年の少年まんが雑誌風にまとめました。今までのうる星やつら本の時は80年代でつくってきたから、80年代のクセから切り替えるのに苦労しました。
大魔神への愛情はゲスト共々たっぷりと盛り込みましたので、一人でも多くのファンに届くことを願っています。(そもそもコミケのスペースまでにファンが来るのだろうかという心配はある)

当日のGLUMipは、10:30頃からスペースにおります。
9:30-10:30はブリッジから東1・4ホール付近のエスカレーターでお仕事をしておりますので、見かけた方は手の一つでもふってやってください。混雑が凄くて気づかない可能性も高いですが(笑)

本のサンプルはCARAT5つの味の紹介ページやpixivでどうぞ!
D500_2
Dsenden0_2
大魔神50周年記念本pixiv紹介ページ

大魔神少女のすべてpixiv紹介ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月28日 (月)

コミケ89のうる星やつら情報まとめ

いよいよ明日からコミックマーケット89。

うちがサークルチェックした情報を毎回心待ちにしている人が少なくとも世界で2人いると分かったのでお知らせします。

1日目
西 し-24a TEK (女性向け)
西 し-31b CARAT5つの味 コミケ初頒布のうる星やつら本「LITTLE LOCK」や「ビューティフルドリーマー30周年記念本」

3日目
東 L26a Kawaii Otaku.com コスプレ(サークルカットがラムちゃんのコスプレ)
東 プ07a 小町なぎねぎ(新刊出そうです)
東 ル29a おたふく亭(男性向け)


我が、CARAT5つの味では、「ビューティフルドリーマー30周年記念本」の最終頒布を行います。残部が残り僅かになりました。
本が完売して机の上があいた場合、絶版の「うる星やつら30周年記念本」「うる星やつら31周年記念本」「アニメうる星やつら30周年記念本」の見本展示(立ち読み)を行います。13時以降を想定しています。

それでは、明日、会場でお会いしましょう。
うちは11:00-14:00はスペースにいます。
それまでの朝はブリッジでお仕事、14時以降は挨拶で席を外す場合があります。
サークルとしては閉会までいます。仕事帰りでも、待ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月25日 (水)

コミックマーケット88参加記

大分日記が遅れましたがコミックマーケット88に参加してきました。
初日二日目は夏コミにしては過ごしやすいものでした。三日目はいつも通りと言ったところでしょうか。

私はいつもの場所で例年通りのお仕事ですが、今回は3日間とも列作成は成功したと言えるんじゃないでしょうか。
特に初日は4列なら4列で綺麗にできあがり、列が途中で膨らんだりしていない。
怒濤の勢いで押し寄せる人並みを、よくぞあの人数で並べたものだと驚いています。
今回は仲間に恵まれました。

ここ数回は新人育成に力を注いできましたが、今回はベテラン揃い。
戦法を考えて、自分を育ててくれた先輩方とも合意形成を図って、仲間のベテラン達とも認識を合わせて…という計画と調整が大半。初日二日目の台詞の大半が「いいよ!」「開始!」「次!」という感じでサインを送ってばかりでした。
そーいや、翌週に鉄道模型イベントの運営スタッフが無線に向かって「止めろ!なにやってんだ!」と怒ってたのを見て、怒声は例え自分に向けられていなくても良い気持ちがしないとの思いを新たにし、コミケの時の自分は大丈夫だったかなと振り返ってみたら、例え目の前で仲間が列を止めきれなかった時でもニコニコしながら対応していたのを思い出しました。「苦しいときこそニヤリと笑え」は島本和彦先生作詞の歌ですが、トラブルの時こそ笑って対応できる余裕が欲しいものです。(当然、列が崩れる前に即時復旧したから言える話ですが)
しかし、ベテラン揃いだったからなんとかなったというのも本音。誰か一人でも欠けていれば一般入場には耐えられなかったでしょう。本来、指揮を執る立場の人までもがメガホン片手に列誘導するのは予備戦力の払底を意味しており、参加者が冷静かつ協力的な行動をしたからこそ、無事故で3日間を乗り切れたと言えます。
今回は殆どの局面で指揮に徹したので、自分でアナウンスしたのはごく僅か。一般入場列の移動が止まった瞬間にリサーチして咄嗟に徹夜禁止アナウンスをやったりしたぐらいかな。

あと、今回参加者層が変わったなーと思ったのが、列の前方でも気を抜くと容易に列が崩壊するところ。
ここで列が止まって、こうやって列を分けてというのは、従来は並んでいる方も「空気を読んだ対応」をしていました。今回は中高生と覚しき少年が柵を乗り越えはじめたので、即座に制止して、懇切丁寧に列整理を仕切り直し、という場面があったので次回は要注意だなと自戒しています。

サークル参加は二日目で、開場直後は鈴里厘花さん・mageさんに売り子をお願いしました。
開場直後にうちがいないのは毎回の恒例行事と化してきましたが仕方ないことです。今度の冬コミも恐らくそうなるでしょう。その時スペースには誰がいるんでしょうか。ホント、売り子どうしよう。
売り子をした思い出は、若い女性が相変わらず多く、相対的に従来主力読者であった男性層が徐々に減ってきたなと言う感覚です。
あと、今までの常連さんが実は○○さんだった、というのが複数判明して驚きました。
なーんだ、早く言ってくれれば良かったのに!

売り子をお願いすると、色々ゆっくりお話しできるとか、お隣ともゆっくり話せるというのが理想なのですが、なかなか難しいものです。うちは売り子をするときは応対にも全力投球するタイプなのでしょっちゅう会話は中断するし、交代番で売り子をしてお話しできない等、のんびり会話にほど遠いこともしばしば。今回も実はそうでした。
次こそは!と思っても空手形になるので、最近はもうこだわってません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

コミックマーケット88に参加します

コミックマーケット88 8/15(土) 西地区 て04b CARAT5つの味 にて参加します。
発行物は新刊 境界のRINNE本「赤い流れ星」
Akai
「ビューティフルドリーマー30周年記念本」です。

どちらもうる星やつら成分濃厚な本です。(新刊はRINNE本なのに!)
お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

コミケットスペシャル6に行ってきました

コミケットスペシャル6は初日に一般参加、2日目にサークル参加をしてきました。

初日は一般参加。どういう導線引いているのかなと思って着いてみると、階段を昇ってカタログを買って階段を下りて列に並ぶというルート。
待機列では入場列に対し「列を狭めて!コーンに触ると呪いますよ!」というアナウンスを耳にして、ちょっと首をかしげました。
お前も似たようなこと言ってマンレポに乗ってたじゃねーかと言われそうだけど、うちが昔言っていた「呪われているので近づかないでください」と「触ったら呪います」では意味が全然違う。スタッフなら参加者を守る存在でありたいものです。また、同じ台詞でも、相手の顔を見て話すのと全体に対して言うのでは、伝わり方や受け止め方も違うなと感じました。やはり一般参加をすると視点が変わり、今後自分がどう振る舞っていくべきか考えさせられます。
でもって、この台詞は他の人が使い始めたのでうちは最近言わなくなったのでした。同時多発なのか真似する人が出てきたのかは分からないけどね。

会場内では行列凄いところ以外の全サークルをまわってました。
ディスプレイの綺麗なサークルの力のいれ具合は凄い。うちのサークルも頑張らねばという気になります。
サークルスペースを見て回るだけで創作意欲が湧いてくるから不思議なもの。この刺激はどこから来るのでしょうか。
オレもやるぞ、描くぞ、頑張ろう!と、いう気持ちを久々に体感しました。コミケで味わえるこの感覚を久しく忘れていたものです。

一方、企業スペースを回るとさっきの意欲は何処へやら。このまま帰宅しては何もせずに寝てしまうこと必至。危ないのでサークルスペースをもう一度眺めてやる気を高めてから帰ってきました。
思うに、企業スペースでは受動的な消費者の目線になり、サークルスペースでは「オレも描こう、頑張ろう」と創作者の目線になるのではなかろうかと思います。コミケが様々な創作活動を生むゆりかごとなっているのは、単に人が多く本が多いからだけではないのでしょう。
やはり、「与えられる」一方だと物書きはダメになるんじゃないかな。与えられて咀嚼して創作するというプロセスを辿る前に、次々と与えられてしまうんだもの。
企業系の熱気はCMと消費欲のぶつかり合いだからってのもあるかもしれない。俺の作品を見て欲しいとか、横並びの目線で作品を語り合ったりしていない。企業側で参加すると立場が変わるから違ってくるのかも知れないけど…こと、コミケットスペシャルに限っての感想としては、求めていたイベント像とは違うなと感じました。

さて、2日目はサークル参加。スペースに来てくださった皆さんありがとうございました。
今回の頒布は「ビューティフル・ドリーマー30周年記念本」、最近のうる星ニュースを伝える新聞「友引日報」の配布。そして、うる星に登場した小道具の展示です。
Cmksp1
ふたを開けてみると友引日報は全数が無くなり、本も殆ど無くなりました。
ラムちゃんの筋肉増強剤の瓶は、横にビューティフルドリーマー本が置いてあるので「トランキライザーですか?」と言われました(笑)トランキライザーの瓶は大瓶なので形が違うのです。惜しい!
アイスクーラーは地球人の精神力では支えられないのでおわけできませんでしたが、地球人版を体験された方がお二人。「すーしませう」のパッケージ通り、涼しさを楽しまれたようでした。

友引日報は色々こだわり抜いて作ったので、うる星サークル仲間からは重箱の隅をつついても楽しめると評判でした。
Cmksp2
インターネットでうる星情報をチェックしていないファンは、オールナイトニッポンGOLDの放送のことを知らない人が多く、新聞を手にして驚く人が多かったので、つくって正解でした。
つくっていて楽しかったのは新聞広告。当然全部うる星ネタ。よーく見ると広告を出している会社が事件を起こして社会面に掲載されています(笑)
本も友引日報も色々な方に手に取っていただき、喜んでいただけました。

そしてなによりこのtwitterが一番嬉しい感想でした。

この日もサークルスペース巡りと企画コーナーを巡ってきました。いやはや楽しい。
コミケットスペシャルの企画コーナーは、ビューティフルドリーマーでは永遠にやってこなかった「学園祭当日」の一つの形なんだとつくづく思います。そんなイベントでビューティフルドリーマー本を頒布できて、我がサークルは幸せです。

そういや、自分のサークルスペースから目撃した一般入場列先頭。
固まりになった群衆がおしくらまんじゅうをしながら前へ前へと進んでいくんですが、「あれは音声を「わっしょいわっしょい」にして、御輿でも合成すれば祭りそのものだよなー」と話してました。有名な祭りよりに比べたら実に安全だと思います。
入場列は単体で見ると凄いなーと思う人が多いのですが、比較してみると世間の人混みよりよっぽど統制が取れていると思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

コミケットスペシャル6に参加します

もうすぐコミケットスペシャル6ですね。3/29(日) G05b 「CARAT5つの味」で参加します。

まずは当日頒布するものからご紹介しましょう。

ビューティフル・ドリーマー30周年記念本
B30cmtop_2
先日のコミックマーケットで頒布を開始した30周年記念本シリーズ最新刊。

ラムちゃん柄の手作りポケットティッシュケース
Tei_2
柄はブルー、ピンク、トラジマの組み合わせ。高橋留美子先生の絵柄の市販生地を手縫いでかりんが仕立てました。
ブルーはMXTV「おしあげNOW」の秋のアニメ特集の時に番組で使った生地です。

コミックス20巻「トLOVEル・レター前編」で水乃小路飛麿が使った便箋
Ton_3
コミックス20巻を読んでから会場にお越しください(笑)

最近のうる星関連情報をまとめた新聞「友引日報 号外」も頒布します。
号外なので無料配布。1人1枚まで。「毎日うる星日記見ました」とお声がけください。


また、当日のみの本・グッズ展示があります。

完売してしまった、「うる星やつら30周年記念本」「うる星やつら31周年記念本」「アニメうる星やつら30周年記念本」の3冊を持って行きます。
読みたかった、もっと早く知っていればとの声を多数頂いた、この3冊。是非スペースで立ち読みしていってください。(頒布対象外です)
A30

うる星やつらに登場したアイテムも展示します。(注意 地球人への頒布はいたしません)
「アイスクーラー(コミックス23巻:アイスクーラー・リラックス)(アニメ:刺激的だっちゃ!恐怖の頭上クーラー!!)」
「筋肉増強剤(コミックス23巻:勇気ある決闘)(アニメ:ラムの勇気ある決闘!勝利はせこい手で)」
どんなものかは、当日会場でお確かめください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

コミックマーケット87のうる星やつらサークルリスト

今年も直前更新!コミックマーケット87のうる星やつらサークルリストです。
お待たせしました。
うち自身が買う買わないに関わらず、このサイトを見てチェックしています!という奇特な人(実際いる)の為に!
情報源は、コミケカタログ、pixivです。

12/29 2日目
東地区 メ58b Kのトランク 女性向け 漫画の構成の仕方に原作の息吹を感じます。
西地区 す36a うる部屋
西地区 す36b CARAT5つの味 ビューティフル・ドリーマー30周年記念本遂に出るよ!
西地区 す37a ラムコム 高橋留美子総合 ラムコムの本は毎回買ってます。
西地区 す42b TEK 女性向け

12/30 3日目
東地区 K21b Kawaii Otaku.com コスプレ
東地区 ヌ57b 元祖園田屋 男性向け
東地区 ノ05a 懐かし屋 男性向け


夏以降に買ったうる星グッズのレビューや、日俳連チャリティー・イベント参加記、旅行記等色々溜まってますが、徐々に書いていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

コミケ87でビューティフル・ドリーマー30周年記念本でます


今度のコミックマーケット87でコミケ87でビューティフル・ドリーマー30周年記念本を発行します。
うる星やつらのギャグ漫画本。今回はフィルムコミックスをイメージした装丁にしました。
詳細は画像クリックして特設サイトをご覧ください。
コミケ2日目 西2ホール す36b 「CARAT5つの味」にて頒布します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧