« 今日のラムちゃん絵 | トップページ | 名前変えただけだ »

2007年6月12日 (火)

第3話 宇宙ゆうびん テンちゃん到着!

第3話 宇宙ゆうびん テンちゃん到着!

むかつくクソガキ、ジャリテンラムちゃんのいとこのテンちゃん初登場。
あたるが家を飛び出して、直後靴を取りに戻るところとか、しのぶを見て「意を決してから偶然を装って」飛び込んでいくところなどの描写に原作以上のあたるの外道さ加減が現れているような気がする。

一方、ジャリテンの露骨な男女差別は登場初回から出まくり。
思いっきりしのぶの胸に飛び込んで顔を擦りつけるところとか、あたるの影響を受ける前から既にマセガキなところも腹立たしいキャラクターが立っていると言えましょう。
女性陣はあの二重人格のランちゃんを越える酷い性格に最初に何も言わず「子供だから」と叱らないから増長する。現代育児の問題を暗に指摘する教育的内容ですな(笑)

千葉さんの名台詞、「俺のオヤジの名前を知りたいかぁ!トメ吉だぁ!」が出てくるのもこの回。
ラストはプロパンボンベの下敷きになったあたるにジャリテンが放火して家が爆発。
「地球人のキャンプファイヤー」とジャリテンがのたまう脳天気さ。茫然自失のあたるの父さんは新聞に目を落として逃避し、あたるは気が触れて笑い出す。それを見て「ダーリン喜んでるっちゃ」って、初期ラムとはいえ、これは酷いよなぁ~。

あたるがジャリテンと対等に張り合えるまでは、おいらにとってジャリテンは腹立たしい生き物以外のでも何でもないのです。

|

« 今日のラムちゃん絵 | トップページ | 名前変えただけだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3話 宇宙ゆうびん テンちゃん到着!:

« 今日のラムちゃん絵 | トップページ | 名前変えただけだ »